オオツカ・プラスワンの栄養相談レポートが届いた

愛飲しているオオツカ・プラスワンのフィッシュオイルパールだが、それに付随して来る無料サービス、栄養チェックの栄養相談レポートが届いた。送ったのは1月半ばなので、1か月近くかかったことになる。20日くらいで送付すると言ったのに……。

とりあえずの結果としては、脂質の摂取量が多すぎ!と怒られてしまった。分かってるよ、お菓子が多いことくらい。そのほかにも、朝パンなのが良くないと。パンだとマーガリンなどを塗るので、どうしても脂質が多くなりがちである上に、パンは製造過程で食塩を使うので、食塩の摂りすぎになる、とのこと。栄養面からは、朝食だけでもぜひご飯に変えることをお勧めします、とのことだった。むー。
朝食とかって特に習慣化していて、子供の頃から食パンだったから、他の物になったら調子が狂うんだよね。栄養面ではごはん、白飯のほうが良いのかもしれないけど、気持ちがついていかないよ。食パンの消費も、私がパンを止めて両親2人で消費するようになったら、3枚切りを買うしか無くなる。6枚切りでは賞味期限が持たない。食材の回し方が狂うよ。

それ以外にも、昼食もまた麺類ばかりでバランスが悪い、みたいなことが書いてあった。しょうがないじゃん、麺類ってお昼に食べたくなるもん。夕食がラーメンっておかしくない? そして、誰だって無性にラーメンが食べたくなることくらいあるよね? なんだろ、この栄養チェックは、物凄く栄養面で気を配った時だけ良い子ちゃんぶって送ったほうが良いのかな? 私は普段の自分の食生活を正直に送っただけなんだけど。
っていうか、毎日完璧に栄養を気にして生活しているような人って、糖尿病とかの病気の人以外、いないでしょ。確かに私は太ってて、中性脂肪も高いし、健康のことを考えなければならない状態なのかもしれないけど、毎日「このカロリーはいくらだから」とかやってたら、気が狂うよ。好きな食べ物も食べられずに長生きするって、ただの拷問じゃん。拷問の時間が長くなるだけじゃん。私は好きなもんを適度に食べて、60歳くらいで死ぬのがベストだわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。