エビリファイ1.5mgに減薬 23日目

昨晩は今日の事があるので、23時には薬を飲んで寝た。今朝は5時前に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。しかし、眠りが浅く、寝たり起きたりしていた。8時に目覚まし時計のアラームで起きて、トイレへ行ったら、5時の時点では来ていなかった生理が来ていた。道理でお腹が痛いわけだ。これは大変と、すぐにサラダだけを食べて、鎮痛剤を飲んだ。食後に少し横になりたかったけど、多分ここは一気に身支度を済ませて、一気にホットカーペットで暖まったほうが、生理痛も楽になるはず、と思って、身支度を整えた。
作業所の仕事の日だったら、多分ここまでしていない。簡単に休んでいたと思う。でも、今日は昼食がランチ会で、店に予約を入れている都合上、ドタキャンが出来ない。いや、できるのかもしれないけど、職員に迷惑がかかる。多分、食べなくても代金は取られると思う。だったら、多少無理をしても行かないと。
って感じでいたら、薬が思いの外すぐにガッチリ効いてくれて、痛みがほとんど無くなった。これなら大丈夫そう、ということで、出かけることにした。

ランチ会はとても楽しく、久しぶりに会ったボランティアのおばちゃんとも話が出来て良かった。ランチも美味しかったし。
そのあとの面談は1時間くらいかかり、そのほとんどを私が喋っていたため、終わった時にはぐったりだった。
バス待ちの時間を潰すため、いったん支援センターに戻り、同い年の顔馴染みの利用者さんとくだらない話(良い意味で)をして、くつろいでいた。そしたら、支援センターの職員がやってきて、「あらerikoさん、すごくお疲れの様子で」と言われてしまった。「分かります?」と言ったら、「うん」と言われてしまった。よほど態度に出ていたんだろうなぁ。
なんだろ、喋るのって疲れるよね? 普段、喋り慣れてないからかなぁ。支援センターでもよく喋る男性がいるけど、たまに疲れてソファで寝てることあるからね。

バスに乗って帰って、途中のセブンで甘いコーヒー飲料を買ってしまった。疲れを癒したかった。いつもはセブンのセルフのコーヒーを飲むんだけど、あれだと甘さが足りないと思ったので。
帰宅して、すぐにコーヒーを飲んで、くつろいだ。でも疲れは全然取れなかった。いやぁ社会復帰って難しいね。人と話すことも社会復帰の課題の1つになった。

昼食のボリュームが凄まじかったため、夕食の時間になってもまったくお腹が空かず、とりあえずご飯は45gだけ盛って自室に戻ったものの、全然手を付けられなかった。
しばらくTwitterをやったりして時間を潰し、19時半過ぎにようやく食べる気になって夕飯を食べた。昨日、母に「明日は魚でお願い」と言っておいて良かったと思った。
多分、明日は1日ゴロゴロして過ごすと思う。

肉体的には疲労しているけど、精神的には活動的かな、と思う。今週金曜日にでも、作業所へ行こうかなと考えているくらいだし。
ただ、地元の美術館の展覧会にも行きたいし、百貨店にも行きたいと思っているので、そこをどうするかなんだよね。来週は忙しいので動けない。そして、展覧会は来週末で展示が終わり。行くとしたら今週だよなぁ。15日に展覧会へ行って、17日に作業所でも、と思ったんだけど、ちょっと躁かな……。スケジュール、急に過密すぎるよね。それで19日に他科の診察があるから。やっぱり展覧会と作業所の両立は止めておいたほうが無難かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。