体調とパーマ

昨晩は0時半頃に眠剤を飲んで寝た。4時頃に一旦起きて、二度寝して、何度か寝起きを繰り返して、7時半頃に起きた。朝食を軽く食べたが、凄く眠くて、また自室に戻り、10分ほど寝たらスッキリした。
今日はさすがに録画を見る気力も無く、自室でテレビをボーッと流し見していた。昼食を食べ、午後はネットをしながら、アマゾンの配送が来るのを待っていた。2時半頃、宅配便が届いて、すぐに荷解きして、漫画を読んだ。その感想が、先ほど書いた記事だ。本当に面白かった。
漫画なのでスイスイ読める、という面もあるかと思うが、それにしても結構な分量がある漫画を、途中で何度か数分くらいの軽い休憩をはさみながらも、一気に1日で読んでしまった、というのは、もうここ10年無いことだと思う。特に、精神科の薬物治療を始めてからというもの、漫画も含めて本が本当に読めなくなったことをすごく苦痛に感じていたので、今回のことはとても嬉しかった。
夕食では、焼酎を少量飲んだ。今までは、作業所で働いた日にのみ許可されていたけど、それだと興奮して寝られなくなるので、違う日に飲みたい、と母に言ったら、別に良いよ、と許可が出たので。でも、働いてないと酒が飲めない、というのは、ちょっと厳しいよなぁ。支援センターでも、「俺がそんなこと言われたら、泣いちゃう」って、とあるおじさんに言われたし。
階段での異常現象は今日も続いた。水を持って上がるのも一苦労だ。何も持っていなくて、ただ階段を下りるだけでも、足がガクガクしてしまう。やっぱり統合失調症の幻触というより、筋力低下じゃないかと思うんだが。

過敏性腸症候群については、今日と言うか、昨日の晩から炸裂した。昨日のブログ更新後も強烈な便意があってトイレへ行き、大量に排便した。寝る前もおかしくて、トイレへ行った。
いつもは半分しか飲まないスムージーを、昨日は全然出る気配が無かったので1本丸々飲んでしまったんだよね。それがまずかったのだと思う。トランコロンについては一昨日から抜いていたので、昨日は日中にすぐ便意が来ると思っていたのに、全然来ないもんだから、焦っちゃったんだな。やっぱりスムージー1本は多いのかも。でも、それくらいしないと溜まりに溜まった便が出てくれないんだよな……。

今日はパーマをかけて4週間が経つ日だ。ウェーブはかなり残っている。先日の支援センターでの面談でも、担当職員に「パーマ綺麗だね」と言われた。ちょっと強くかけてもらったのが良かったのかなぁ。それともパーマ液が良いのか? どっちもだろうな。
以前かけてもらった所は、パーマ液のニオイが全然しなくて、こんなんでかかるのかな、と不安だったけど、その不安が的中して、10日で落ちたのだった。でも、今回かけてもらった所は、パーマ液のニオイが目に染みるほど強くて、こんだけ強かったらキッチリかかりそう、と思った。実際、しっかりかかってるしね。
今回のパーマをしてくれた美容師は、恐らく私と同世代なため、前髪のカットが若干古臭い気もするけど、前の美容師みたいに、今時の若者がやっているような、もみあげのところをチョロリと垂らす前髪カットは、私みたいなアラフォーのおばさんがやってたら、逆に恥ずかしい気がするんだよね。まぁそれ以前に、仕事に差し障りがあるからその髪型は止めてもらったんだけどね。
まぁいいや。このパーマ、まだ1週間は余裕で持ちそうな気がする。嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。