作業所に電話連絡した

昨日お休みだった私の担当職員に、すぐには職場復帰できそうにないことを報告するため、電話連絡をした。電話をかけると、出た職員がたまたま担当職員で、「あらー」なんて感じですぐに話が通じた。
とりあえず精神的には、上向きになってきていて、勤務しようと思えば出来なくもない感じにはなってきたのだが、今度は足を怪我したというか、爪の下に膿が溜まって激痛なので、あまり出歩きたくない、というような話をした。
担当職員が「あら、足はどうしたの? ぶつけた? 何かが落ちたとか?」と言ってきたので、「多分、ドアの角にぶつけたときに、爪が割れて、それが刺さってるんじゃないかと思うんですけど」と話したら、「それは痛い。無理しないほうが良い」と同情気味になって、治るまで無理して出てこなくても良いよ、とお墨付きをいただいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。