体調メモ+日記 ロナセン16mgに減薬 12日目 ロヒプノール0.5mgに減薬 1日目

今日は出かける予定があったのに、薬を飲んだのは23時頃だった。せめて22時台に飲まないといかんような気がする。寝付きはほどほどに良かった。
そして、案の定、中途覚醒した。深夜3時半。パチッと目が覚めて、周囲が真っ暗だったので、あぁやっちまったか、と思った。もちろんすぐに寝直したんだけど、今度は1時間おきくらいに目が覚める。気温室温がおかしかったのだろう、暑くなって布団をめくって寝る。しばらくすると、寒くなって目が覚めて、布団をかけてまた寝る。またしばらくすると、暑くなって布団をめくって寝る。この繰り返し。
最終的には7時半に起きたんだけど、鼻水が出まくってた。若干風邪を引いた模様……。
あ、7時半の寝覚めはかなり良かったです。中途覚醒しまくって、まとまった睡眠時間が取れていないわりには、スキッと起きれたと思う。これは主治医に相談したほうが良さそうだ。
その後、だらだらと出かける準備をして、10時過ぎには出かけられるようになった。ちょっと遅いかな。このだらだらが良くないんだよなぁ。でも、だらだらしないと身支度が出来ない。どうしたらいいのか。このままでは、作業所のイベント参加も、健康診断も、できなくなってしまう。

美術館へ行くのは、父親も同行するということで非常に苦痛だったけど、昔ほどでは無くなってきた。母もいるしね。だから、頓服は飲まずに済んだ。
ただ、帰宅した後が酷かった。換気扇が回るブオーンという音に紛れて、女性の話し声が聞こえてきたので、「きっつい」と思った。隣の家は男性しか住んでないの。女性じゃないの。軽くホラーだよ。
あまりにも疲れていたので、これ以上起きているのはまずいと思い、30分ほど自室のベッドで仮眠を取った。最初、リビングで取ろうとしたんだけど、どうしても換気扇が気になってそれどころじゃない感じなので、諦めた。
寝て起きたら、だいぶ気分も体調もスッキリして、あぁ疲れていたんだな、と思った。

夕食は母が作るのが面倒だと言うので、スーパーで買った弁当になった。昼食がすごく多かったので、お腹が全然空かなくて、どうしようかと思ったが、あまり待ちすぎて夜遅くに食べるのも問題なので、19時半に諦めて食べた。それでも、白飯をかなり残してしまった。それもこれも、昼食が多すぎるからだよ! イタリアンだったんだけど、パスタの量があれは絶対乾麵で120gはあると思う。母も同じようなことを言っていて、ちょっと残していた。

追記。夕食後、しばらくして嫌な記憶のフラッシュバックや幻視が激しくて、不穏になったため、頓服を飲んだ。やはりロナセン16mgは弱いと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。