体調メモ+日記 イライラ

昨晩はスマホ弄りをしていて遅くなり、深夜0時頃に薬を飲んで寝た。疲れていたせいか、ぐっすり眠れた。
今朝は5時過ぎに一度起きてトイレへ行き、自室に戻って寝て、8時過ぎに起きた。すごく眠かったけど、やることがいっぱいあると思って、頑張って起きた。
朝食を食べてネット巡回をしたあと、スマホの設定を頑張った。

昼食は母が買ってきたビビンバ丼を食べた。付属していたコチュジャン?って、甘辛いものだと思って、全部使い切った。実際に食べてみたら、ただ辛いだけで、衝撃を受けた。こんな辛いと思わなかった。辛いもの、あまり得意じゃないんだよ……。
その後、リビングでテレビを見ながら母と会話をしていたが、何が気に入らないのか、母が私が言う事にいちいち突っかかってきて、本当に殺したくなるくらいムカついたので、自室に移動した。

午後はネットでスマホのことを調べていた。特にこれといった情報は得られなかった。
そのあとは録画を見たりして、疲れたので、ネサフをして時間を潰した。
作業所の勤務を休んで、どれくらい経っただろうか? さすがに生活がつまらなくなってきた。やはり仕事はしたほうがいいのかもなぁ。このままだと良くない気がする。

過敏性腸症候群の症状が朝出て、トランコロンを飲んでいた。下痢がヤバイ……。昨日は全然出なかったのに、これだからなぁ。落差が激しいよ。
精神症状は、母にイラつかされていたので、あまり良くなかった。なんで人の神経を逆なでするようなこと言うのか? 新幹線の事件じゃないが、のこぎりで切りつけてやろうかと思った。滅多打ちにすれば死ぬかもね。

新しい作業所に送ったメールの返事が、一向に返ってこないので、それにもイラついている。「内容によっては数日かかります」と書いてはいたが、もう数日経っているぞ! 仕事が遅い所はルーズな印象がある。要は、好印象では無い、ということ。
私が送ったような質問は、作業所を運営していれば絶対に誰かからされるような質問なので、事業所として方針が決まっていないから、今から会議します、というような言い訳は許されない。
ただ、これくらいルーズでないと、それこそ最初に見学した作業所のように、勤怠に厳しくスパルタな作業所である可能性も高くなる。ここがなかなか難しいところ。

気が付いたら、動悸や不整脈のような症状、心臓の違和感みたいな症状が、ほとんど治まっていた。まったく無くなったわけではないが、ひどい時は「死ぬんじゃないか!?」と思いつめるほどキツかった症状が、今は、特に横になった時に自覚するくらいで、普通にしている時はほとんど出ない。これもメンクリの主治医が言うように、生理前の不調に入るのかなぁ? こんなPMS、聞いたこと無いんだけど。
でもPMSなら、婦人科の範疇だよなぁ。こないだ診察してもらって、また診てもらうの、お金かかるし嫌なんだけど。こないだの自主健診でも3000円近く取られてる。ぼったくりとは思わないが、また数千円が飛ぶと思うと、いい気はしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。