レキサルティ1mg追加 1日目

昨晩、寝る前にレキサルティ1mgが追加された。すぐに効果が出てくるものではなく、1~2週間ほど様子を見てください、と薬局の薬剤師に言われたが、本当にそうだろうか?
とりあえず、日中の眠気が少しひどい。朝は7時半にスッキリ起きれたけど、朝食後に30分ほど自室のベッドで寝てしまったし、昼もヒルナンデスを見ながら少し寝てしまった。

レキサルティ1mgでCP換算値どれくらいなんだろう? と思って調べたら、レキサルティ1mg=エビリファイ12mgに相当、という書き込みを某巨大掲示板で見かけた。その通りだとすると、ロナセン20mgとアリピプラゾール0.5mgを合わせたトータルでは、なんとCP換算値812.5mgにもなることが判明した。ヤバくないか? まぁレキサルティのほうが良くて、体質にも合うというのであれば、恐らくロナセンはこの先削られて行くのだろうけど、それにしても。
今までCP換算値で500mgくらい飲んでいたけど、それでも足りないって、どうしちゃったんだろう? 抗精神病薬もベンゾジアゼピン系薬みたいに、薬への耐性ができるのだろうか?

あとは、ネットで気になったのが、アカシジアの副作用なんだけど、これは私は今のところ感じないなぁ。もう1日3回アキネトン飲んでるしね。それで出たら、相当でしょう。

肝心の脳内会話に対する効果だが、入浴中にまた会話が始まってしまった。まぁすぐには効かないよね……。
他にも、PC作業を休んでちょっとボーっとしている時なんかにも、チラッと脳内会話が始まるので、鬱陶しいね。

個人的には、もっと過鎮静がかかるんじゃないかと思っていたが、それほど気にならない。リスパダールなんかは、2mgから3mgに増やしただけで、背中に漬物石でも乗ってるんか!ってくらい体が重くなってしまって、ダメだった。
いやーでもまだ1日目だし、これからどうなるか分からないよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。