統合失調感情障害について

改めて、私が罹っている「統合失調感情障害」という疾病について調べようとしたのだが、Webはクソだね。例のキュレーションサイトのようなゴミ情報に溢れている。
まず疾病名が間違っている。統合失調症感情障害(「症」が不要)、分裂感情障害(「分裂」という名称が古く、また差別的)、抑うつ感情障害(そんなものはない)等々。挙げたらきりが無い。なにかの検索対策なのか知らんけど、疾病名もまともに書けないで、どうやって疾病の解説をするんだろうか?と思っていたら、案の定、解説も杜撰なものが多かった。統合失調症のことを「家族に嘘を付く病気」と書いていたり。酷すぎだろ。まったく精神病に対する理解が無い。よくこれで検索上位に入れたな、と思う。
また、更に検索上位には、「双極型」としながら、症状は「うつ病の症状が出る」と書かれている所もある。本当に酷い。「双極型」の双極の意味を知らずに書いているとしか思えない。ちなみに、双極型はICD-10には載っていないようだ。

唯一、まともなのはやはりWikipediaで、DSM-IVやICD-10を引用した説明がされていた。しかし、いずれも最近改訂されて、DSM-VとなりICD-11となったようなので、Wikipediaの情報も更新してくれるといいなぁ~とか思ってみたりする。
自分でやってもいいのだが、なにせDSMにしてもICDにしても、原典は英文のようなので、医師でも無いのに翻訳できるわけがないというね。こういう所はWikipediaの弱点だなぁと思う。医師ほどの収入があり、逆に暇は無い人が、無料でWikipediaの編纂に協力するとは思えないからだ。
それ以外だと、Google上位に入ってきた、ハートクリニック大船 こころの病気のはなし > 一般編 > 統合失調感情障害が、かなり丁寧に解説されているかなぁと思った。これなら屁理屈をこねがちな私も納得。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。