漢検トレーニング2で5級クリア

昨日の晩、寝る前に漢検トレーニング2をやった。なんやかんやで全然やる機会が無くて、ゲーム内カレンダーを見たら1週間もやっていなかった。なので、これは寝る前だけど、やったほうがいいなと思った。
8級まで来ていたけど、このまま7級6級と1級ずつ進めるのが面倒くさくなってしまったため、思い切って5級に飛び級チャレンジしてみた。結論から言えば、結構難しいな……って感じ。特に筆順を1問、間違えてしまった。

でもさぁ~。言い訳するわけじゃないけど、筆順って学校の指導要綱から外れたというか、間違えても特に問題には問わないことになったんじゃなかったっけ? 実際問題、筆順を守らないと文字が書けない、認識できない、っていうほどのもんでもないでしょ。縦を先に書いたところで、漢字の形が変わるわけで無し。私こういう理不尽なルール嫌いなんだよねぇ。
あと、跳ねや止め、はらいなどの、いわゆる筆で書くときに問われる技法みたいなやつ。これも必要なのかなぁ? 自分が間違えたから、言ってるだけだけどw 今や手書きよりPC入力の時代なんだから、PCで入力してて意味が分かるなら、それで良くない?

ま、そうは言っても5級ですから、サクッと合格しましたけどね。1問間違えてw ふぁ~恥ずかしい~。5級は小学6年生並みだそうだ。うああ、小学生レベルまでは1問も間違えずにクリアしたかった。ま、いっか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。