体調メモ+日記 マウスピースを就寝中に装着してみた

まずはマウスピースの話から。10日に歯科医院へ行って以来、毎日日中に1~2時間ほどマウスピースを装着していたのだが、昨日は日中出かけていたため、装着できなかった。それで、あぁそろそろ夜寝る時に装着してもいいかな、と思い、昨晩は装着して寝てみた。
……違和感が激しく、途中で目が覚めてしまった。まぁ暑かったせいもあると思うけど、それ以上に口の違和感があって、どうしても装着していられなかった。寝ぼけまなこでマウスピースを外し、本当は水入りの瓶に浸さなきゃいけないんだろうけど、意識が朦朧としているからそこまで気が回らなくて、せめてもの対処として、メイク時の手拭き用として机の上に常備してあるハンドタオルの上に置いて、速攻で寝た。
さて、朝起きて朝食を食べて、ゆったりネサフをしていて、なんとなく「噛み合わせが変わってる?」と思った。そんな急に効果が出るわけ無いじゃん、と思うけど、気持ち何かが違う。これ使い続けたら、だいぶ変わるのでは?
とりあえず今日でマウスピースを作ってから1週間が経ったので、さすがに入れ歯洗浄剤で洗ってあげようと思って、1時間ほど浸けてみた。見た目には分からないが、綺麗になったはず。

過敏性腸症候群については、朝食後に快便でスッキリしたつもりだったのに、そのあと何度も便意を催し、トイレに行くが出ない、という状態が続いた。ガスも結構多発して、お腹が張るのでつらかった。でも、下痢じゃないだけマシかな?

昨日、炎天下の中、緊張する美容院へ行ったわりに、疲労があまり残っていなかった。踏み台昇降運動で体力が付いたのかな? これ結構前から書いている気がするけど、こんだけ書いたら、やっぱり体力が付いたんじゃないかと思う。
学生時代は、往復4時間の超満員電車通学に、午後は実習で13~18時頃までほぼ立ちっぱなし、という生活を送っていたので、発病するまで「疲れた」と思うことがそんなに無かった。あの頃は、特に何か意識的に鍛えているつもりは無かったけど、立ってる時間がとにかく長いので、それだけで筋トレというか、体力増強の運動になっていたのだと思う。
今それをやれと言われたら、絶対に出来ないんだけど、せめて1日10分でも足を使わないと、長年家に引きこもりで完全に体力が落ちている。今日も踏み台昇降運動をやったが、先日から左膝が痛くて、10分もできない状態になっている。スクワットも姿勢とやり方が悪かったみたいで、膝を痛くしたし、私何か運動のセンス無いんだろうなぁ。

昨日も滅多に履かないヒール(それでもたった5cm)で美容院へ行ったが、ヒールは足腰の筋力を使うせいか、美容院の中での移動だけで疲れちゃって、ヨロヨロしていた。このままじゃ地元の繁華街の百貨店へヒールで買い物に行くことすら出来なくなりそう……。おばさんになっても、ヒール履きたい……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。