作業所で勤務 久しぶり

7/6に勤務して以来、24日ぶりの作業所勤務だった。その間、病院だの美容院だの買い物だの歯科通院だの、色々な用事をこなすことができた。思い切って休んで良かった。作業所を休まないと、これらの用事がこなせなかった。つくづく体力が無いなぁと思った。
今日はなんと。行きも自力で通所した。急遽決めた勤務だったため、母が朝から出かける予定を入れていて、「送ってあげられない」と言われた。仕方ないので、母に送ってもらう時の1時間遅れで、自力で行ってみた。精神症状が滅茶苦茶荒れて、行くの止めようかと何度も思ったけど、頓服を飲んでそれこそ這うような気持ちで出かけた。

11:20頃に作業所へ着いて、30分から勤務を開始した。
今日は、絵付けの仕事だった。手工芸班は窓際に隔離されているんだけど、隣の内職作業をする部屋から、超おしゃべりな男性とそれについていく人たちの猛烈な会話音声が聞こえて、無茶苦茶気が散った。私、こんなことでこんなに気が散ってたっけ? 集中して下書きをしたいのに、何度も何度も間違えて、15分経ってもまだ1つも出来上がらない。自分にも、喋ってる人たちにもイライラして、「頓服を飲んでいるはずなのに!」と思った。
さらに15分経って、なんとか構図が決まり、下絵も出来て、鉛筆が擦り減りまくって先が丸まっていることに気が付いた。あぁ、これか。どうりで描きづらいと思った。急いで従業員休憩室へ行って、鉛筆削りをした。しかし、削り器に鉛筆の芯が挟まってて、全然削れない。おいおい、挟まらせた奴、責任持って芯を取れよ! もうなんなの!? 今日は本当にイライラしてばかり。生理前だからな~。それにしても酷いわ。
気合で鉛筆の芯を取って、削って、窓際へ戻って、2作目の絵を描いた。2作目のほうが上手くいったかな? やっぱり道具は大事だね。整えられた道具で仕事すると、きちっとしたものが仕上がる。

11時半に来たもんだから、お昼休憩があっという間に来て、早速休憩を取った。休憩中に、職員室へ行って来月の勤務表をもらって、記入して、提出した。なんと、うちの作業所はお盆休み無いらしい……。まぁ世間のお盆期間中に、お祭りポスターの締め切りがあるから、変だなとは思っていたけど、そういうことか、って感じだね。
まぁどうせ暇だし、出来ればポスターは描きたいと思っているので、締め切り日は金曜日では無いけど、出勤することにした。

午後も絵付けの仕事をしていたが、熱中症なのか肩凝りなのかPMSなのか、ちょっと分からないけど、猛烈な頭痛に襲われ、歯痛、肩凝り、吐き気までするので、14時まで我慢して帰ることにした。
今日出かける時点では、朝が遅いから、帰りは終わりの15時までやるつもりでいたんだけど、敢え無くダウン。15時までやるとすると、16時近くまで帰りのバスが無いんだよ……。そんなに我慢できない。
で、14時に上がってすぐに鎮痛剤を飲んだけど、この記事を書いている17時現在でも、まだ頭痛が治りません。きつい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。