お祭りポスターの習作2

作業所のお祭りポスターの習作、第2弾を描いてみた。前回より少しは上達したと思うが、本当に少しで、40点が42点くらいになっただけという……。
それも、多分理由は栗の実を描かなくしたところにあって、純粋に木だけ描いたらこんなんなりましたよー、てな感じ。

木2

やっぱり参考にした動画とは、似ても似つかない。なんだろうな、ドライブラシが全然効いてないのかな? 恐らく、そうなんだろうけど、水彩画だから、どうしても水を使いたくなるんだよなぁ。
なんていうのかな、お手本の木は、木洩れ日が凄く感じられる木なんだよね。葉の間に適度に隙間があって、光を感じる。私の木には、それが無い。

そう思って、なんとか空間を作ってみたんだけど、なんかさ、あからさまに「ここ空いてます」って感じで、不自然なんだよね……。
しかも、葉に気を取られて、幹の塗りがおろそかになるという。致命的だ。どっちにしても、このままじゃ到底応募できない! 恥ずかしいよ。もう少し60点くらいの、自分でも「まぁこれなら、いいか」と言えるようなレベルになってくれないと。

というわけで、明日も習作を描きます。なんかもうここまでくると意地だよね。もっとドライブラシを意識して描くことを、明日は考えたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。