体調メモ+日記 相変わらずお腹壊れてる(汚話注意)

昨晩は日中通院で出かけてきたせいで、神経が高ぶってしまい、22時の段階で「寝られそうにないな」と思った。なので、頓服を飲んでおいた。しかし、気が付いたら深夜0時を過ぎていた。慌てて眠前の薬を飲んでベッドに入ったら、案外すんなり寝られたようだった。
夜中の3時頃に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝した。中途覚醒は、一時期は治まっていたのに、また出るようになったなぁ。どうなっているのだろう? その後、朝は5時頃にもまた目が覚めて、三度寝して、スマホのアラームで7時半に起きた。しかし、めちゃくちゃ眠くて、とても起きれなくて、結局9時過ぎまで寝てしまった。びっくり。母にもLINEで「もう9時だよ」って起こされてた。気が付かなかった。

朝食を食べて、新聞を読んで、パジャマのままだらだらしていた。何もする気がしない……。ネサフすら、する気がしなくて、でももう寝られないし、テレビのワイドショー的な番組をボーッと見ていた。強い便意があり、トイレへ駆け込んだ。
母が「お昼はカレーうどんだよ」と言うので、パジャマが汚れたら嫌だから、着替えることにした。かなり消極的な理由だ。カレーうどんは美味しかったが、若干量が少なかったので、小さなおにぎりを2個追加で食べた。食べている最中にお腹が痛くなり、トイレへ行った。厳しい状況だった。なんでこんなお腹壊れてるんだ……。朝はトランコロンを飲まなかったけど、今日は風呂にも入りたいし、飲んだほうがいいのか?と思って、昼食後トランコロンを飲んだ。

しかし、その後も何度も便意に襲われてトイレへ行くような状態だった。残便感が酷く、どうにもスッキリしない。ようやく治まったのが、風呂に入る前に行ったトイレで、20分くらい籠っていたんだけど、それでスッキリ出切った感じだった。
こんなに壊していても、外出しない日はできるだけイリボーには頼りたくない。かといって、風呂にも入れないようでは困るけど。

入浴後、絵の先生に、「通ってる施設の職員が教室について興味があるようなので、以前もらった教室案内みたいな絵ハガキを渡しても良いですか?」とLINEで聞いてみた。すると「是非お願いします」と返ってきたw
先生は凄く忙しい方だし、昨日LINEでやりとりした時も、「先約の生徒さんがいるので」みたいなことを書いてらしたので、これ以上生徒を増やさないほうがいいのかな、と思ってしまった。だから聞いてみたんだけど、要らぬお世話だったのかも。これで心置きなく職員に紹介できるわ。

夕食はお肉だったので、白飯を120g盛ってしまった。肉には弱い私……。痩せてる頃は魚のほうが好きだったんだけどな~。太ると、食の好みも変わるんだろうか? 普通、歳を取ったら脂っこいものが食べられなくなる、って言うのに、私は全然そんなことないよ。

精神状態は、相変わらず嫌な記憶のフラッシュバックと、嫌な幻聴があった。頓服を飲もうか迷ったけど、あと9個しか無いので、通院直後からいきなり飲んでたら後が続かないと思って、自粛した。どこかへ出かけるわけでもないしねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。