作業所で勤務 満足のいく出来

いつも通り母に送ってもらって、作業所で勤務してきた。前回が先週の16日だったから、8日ぶりだね。
台風が来ているということで、道が混んでいるだろうから早めに出たら、真逆のほとんど車が通っていない状態で、いつもより早く着いてしまった。あまり早く着いても間が持たないので、ちょっと近所をドライブして5分ほど時間を稼ぎ、作業所で降ろしてもらった。

タイムカードを打ってすぐに、施設長に絵画教室の案内ハガキを手渡した。
絵画教室の先生が、よほど生徒さんを集めたいのか、今朝も「よろしくお願いします」とLINEを送ってきたので、私からもアッピールしておいてあげたかったのだけど、施設長は朝のドタバタで大変多忙だったようで、廊下で立ち話をしながら「見学も随時受付中なので是非、と先生が言ってました」と言うのが精いっぱいだった。でも、すごく嬉しそうにしていたので、通じていると思う。思いたい。せめて見学だけでも行って欲しい。

仕事は、引き続き絵付けの仕事だった。
実は、作業所に来る前に「失敗した!」と思ったことがあった。それは、とある花の絵がどうしても綺麗に描けなくて、仕方が無いから花の形を切り抜いて、その紙を持って行こう、と思っていたことだった。完全にやること忘れてて、作ってなかった。
やむなく手書きでとある花の絵を描いたが、何度も何度も失敗して、20分くらいかけてようやく満足いく下絵が出来た。はぁ。キツイ。
正直言って、誰でも出来る内職と同じ時給なのが納得いかない。手当は1回だけ、かなりの金額をもらったけど、それっきりだ。私は毎月でも手当てをもらってもいいんじゃないかと思ってる。だって、他の人には出来ないんだから。

まぁそんなことを考えつつも、今日は作業場所を1人で出来る所に変えてもらったので、かなり集中できたと思う。花の色も、奇跡的に良い色が作れて、最初その花を描くアイテムは1個だけのつもりだったけど、急遽3個まで数を増やした。
午後もそんな感じで絵付けの仕事をしていた。
仕事中に職員が私の所へお喋りしに来た。業務上の連絡とかじゃなくて、本当に普通のお喋り。この職員、時々私の個人情報wを聞きだしに来るんだよね。暇なのかな? 奥さんいるのに、勘違いさせるような真似したら、あかんでぇ~。

そして、13時半には作業を終えて、後片付けをし、従業員休憩室でくつろいでいた。14時から、支援センターの担当職員と、作業所の担当職員の三者面談であるモニタリングが始まるのだ。

モニタリング終了後、バスが間に合うか!?という感じだったけど、バス停まで走って、なんとか間に合った。ふぅ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。