体調メモ+日記 トイレのリフォーム

昨晩は、トイレのリフォームがあるので別宅に泊まった。自宅ではエアコン要らずだったのに、別宅は集合住宅なので気密性が高く、ドアを開けただけでムッとする空気が漂っていた。すぐに冷房を入れた。何度か「もういらないか?」と思って止めたけど、すぐに暑くなるので、入れっぱなしで寝ることにした。
就寝は23時くらいにする予定だったが、冷蔵庫に入っていた、いつ開封したか分からない謎の水をがぶ飲みしていたら、お腹を壊したらしく、寝る前に猛烈な下痢に襲われた。つらかった。
エアコンを入れているけど、やはり別宅ということで慣れない環境で、中途覚醒が何度もあった。朝は、7時半に起きるつもりが、12日設定していた7時のアラームで起きてしまい、ビックリした。でも、目覚めは7時に起きたほうがスッキリしていたかも。

朝食は昨晩、別宅に来る途中でコンビニに寄り、サンドウィッチを買っていたので、それを食べた。3種類入りのやつだったが、全然満腹にならなくて、それ以外には昼食用のドリアと、チョコレートしか買ってこなかったので、ものすごくひもじかった。お腹が空き過ぎていた。
トイレのリフォーム業者が8時半頃来る、という話だったので、そろそろ来ているかな、などと考えながら、テレビを見たり、3DSをやったり、Twitterをしたり、とにかく暇潰しをしていた。
別宅には、父が引いている光回線か何かがあるようなのだが、話せないので知らなくて、別宅でWi-Fiが使えるかどうか分からなかったので、普通の電話会社の回線を使ってしまった。スマホでは動画を見ない、など決めていることがあるので、そんなに容量は食ってないと思う。

昼過ぎには工事が終わる、と言っていたわりに、12時半になっても連絡が来ないので、母にLINEで「まだ時間がかかりそうなら、薬を飲むから教えてね」と送ったら、「まだかかるみたい」と返ってきたので、食事はせずに昼の薬を飲んだ。
というのも、昨晩から下痢が酷い……。水が悪かったのか、環境が変わって精神的に来ているのか、ちょっと分からないけど、とにかく猛烈に痛くて、一度トイレへ行くと15分くらい出られない。イリボーは今朝1錠飲んだけど、これからいくつか、どうしても出かけなければならない用事が立て続けにあるので、イリボー2錠×3回分の6錠は残しておきたい。そんなわけで、今日は1錠しか飲めなかった。
こんだけ下痢をすると、脱水を起こしているはずだけど、水を飲んでもすぐに下痢で出ちゃうので、怖くて水も飲めない。困ったもんだ。

何がこんなに下痢させるのか、と思ったら、多分予期不安なのだと思う。リフォームは数週間前から分かっていて、で、実際にその妄想というか幻視が出てきたのが、ここ数日。私が家に居ない間、工事業者の人が私の部屋に勝手に入って、下着を漁ったり、お金や銀行通帳などを根こそぎ盗んでいく、という妄想?幻視?が出ていた。
ものすごく怖くて、ムカついて、精神状態が落ち着かなかった。それで、下痢したのかもしれない。

結局13時半頃に母からLINEがあり、「今から迎えに行くよ」と言われたので、片づけをして母に自宅まで送ってもらった。
自宅に帰ってからすぐに昼食を食べた。お腹が空いていた~。
しばらくくつろいで、コーヒーを飲んでいたら、やっぱりまた腹痛に襲われ、トイレへ直行……。なんと! トイレがピカピカだ! いやいや、当たり前でしょう、リフォームしたんだから。でも、なんか嬉しい! フタは自動で開くし、流す水もちょっとだけなので、超節水になっていると思う。私なんかが頻繁に水を流すので、早くトイレをリフォームして欲しかったんだけど、念願叶って良かった良かった。
壁や床も張り替えて、新築同様になりました。素晴らしい。
なんと言っても良いのが、トイレが広くなったこと。要は、便器が小さくなったというだけの話なんだけど。前の便器は、父が90kg以上ある時に買ったので、便器のLサイズっていうのかね? なんかそういうのがあって、普通サイズではないものを注文したのだそうだ。でも、私と母は当時Mサイズだから、お尻のおさまりが悪かったんだよね。それが今回解消されているので、快適でーす。
その代わりと言っては何だが、トイレの便座の高さが、現代人向けに出来ているというか。要は高いのです。座ると、足のかかとが床に付かない。日本人の平均身長が伸びているらしいから、それでだろうな。キッチンのリフォームの時も、平均身長女性で160cmくらいを想定している、と言われたし。うちは、私も母も150前後なので、全然合わないのだ。

午後は、自宅でもお腹崩壊だった。苦しい。でも、コーヒーは飲んでやった。これが無いと、落ち着かない。
昼食が遅かったので、夕食は19時過ぎに食べた。しかし、なんだか全然食欲が無くて、無理やり口の中に詰め込んだ感が万歳だった。このあと、お腹が無事だと良いのだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。