ドラマ『過保護のカホコ』

午後は、『過保護のカホコ』というドラマを録画していたので見た。最初の5分で「つまらない」と思ったんだけど、更に5分見ていたら「あれ? 面白いかも?」と思えてきた。そのまま、主人公の高畑充希の演技に魅せられるように見続けてしまい、結局最後まで見てしまった。
うちもかなり過保護というか、共依存な母娘なので、耳が痛いと思う部分、共感する部分、色々な感情が生まれて、見ていて飽きなかった。私の場合は、あそこまで両親や親族に揃って愛されている感じではないが。
これは毎週録画で決定した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。