体調メモ+日記 やっぱ料理苦手

昨晩は早く寝ようと思ったのに、気が付いたら23時前で、慌てて薬を飲んだ。しかし、寝付けないね~。やっぱり普段寝ている時間にならないと、寝られないのかも。焦れば焦るほど眠気が飛んでしまい、多分寝たのは0時くらいになっていたと思う。
中途覚醒も早朝覚醒も無く、今朝7時にアラームで起こされて、そこからタイマーを5分だけかけて、少しだけ寝てしまった。そのあとはサクサク動いて朝食を食べ、……また5分だけ寝てしまった。5分だけでも夢見るんだよね。よほど疲れてるのかな。
そんな感じで身支度をして、おおむね9時頃には準備が整ったので、安心してリビングで横になった。やはりこの休憩が無いと、出勤できない。なんでだろうなぁ。前はそんなこと無かったような気がするんだけど。

定時になったので、家を出てバスに乗って、作業所まで行った。
支援センターの問題職員事件からそろそろ1年が経つわけだが、さすがに症状は和らいできたものの、無くなったわけではなくて、作業中にいつ問題職員が降りてくるか?と警戒するし、それらしき声が聞こえると、心臓が「ドキーン!」としてしまう。法テラスに相談しようとは思っているが、何故か他の事をしてしまって、用事が片付かない。

作業所から帰宅して、おやつを食べた。やっぱり食べてしまう。止める気はあんまり無い。だって美味しいし。忙しくなれば、自然と食べなくなるんじゃないかと思うんだけど、甘いかな。
夕飯は、昨日は母が作ると言っていた気がするけど、帰宅してみたら、私が作ることになっていた。いつの間に? ていうか、夕方帰宅した娘に夕飯を作らせようとするその根性が信じられないよ。まぁ夕飯と言っても、肉を焼くだけなんだけどね。ラムチョップ。焼いたことが無いから、母に指示されるままに焼いてみたけど、結果的にはあまり火が通ってなくて、失敗だった。あれ以上焼かなくてはいけないのか……。うーん、焼き肉といっても奥が深いねえ。
あとは、みそ汁のみそを溶かす作業。これもう定番だな。みそ汁の具を茹でるところまではもう出来ているんだから、みそくらい自分で入れてくれよ。なんなんだろうなー。
他にも、ナムルとか煮物とかは作ってある。だったら、その勢いで肉くらい焼けるだろ!って言いたいんだけど、何故かやらされる。確かに私から「1品作るよ」と言ったけど、母が作れるなら、私に無理に作らせなくても良いわけだよ。私は3人前の料理を作れるようになりたいとは思ったことが無いし、1人になったらなったで、どうにかするわ。「料理の練習になるから」とか、なんか気持ち悪いんだよ。

って愚痴ってると、「介護じゃないんだから良いでしょ」と母に言われた。おむつ交換とかいう話になったら、さすがに介護ヘルパー頼むって。

精神状態は、作業所にいる時は、問題職員に由来する症状が出て、「キツイ」と思う時もあったけど、それ以外はまぁ特に問題無いかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。