体調メモ+日記 寒すぎ!

昨晩は、脳内会話がひどかったので、夕食前に頓服を飲んだ。そしたら、夕食後に猛烈に眠くなってしまい、10分ほど仮眠を取った。
そのあと今日の作業所勤務があるので、早く寝ようと22時過ぎに薬を飲む予定でいたのに、気が付いたら22時半で、そこからなかなか寝付けず、23時過ぎまで起きていた。やっぱりいつも寝るような時間にならないと寝られないな……。あと、仮眠は取らないほうがいいのかな? 下手に取ると、夜のほうが寝られなくなる気がする。
朝は5時頃に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。7時に目覚まし時計のアラームで起きたけど、どうせ5分後にスマホのアラームが鳴るし、と思って三度寝をしたが、全然鳴らない。嫌な予感がして起きて見ると、今日は土曜日だった。スマホ、土日の朝はアラーム設定していなかったのだ……。
慌てて1階へ下りて朝食を食べ、身支度を整えた。そこでいったん10分ほど仮眠を取り、今日着る服について悩んだ。天気予報では最高気温が16℃とか言っていたので、そんなに寒くないかなーと思ったけど、ベランダに出てみると、手がめちゃくちゃ冷たくて、16℃とかになるわけがない、みたいな気温に感じられた。でも、この時期にウールのコートは、さすがに早いのでは?とか思い、ウールのジャケットに、先日しまむらで買ったアクリルのマフラーにした。

10時前に出勤したが、やっぱり寒い! 今何度だよ!と思った。絶対16℃じゃないよ……。まぁまだ最高気温にはなってないだろうから、これから作業所での勤務が終わって、帰る頃には暖かいのだろう、と思った。
仕事が終わって15時前に作業所を出たが、吹く風が冷たくて、これもまた絶対16℃じゃない!と思った。バス停で15分ほど待たされて、手もまた冷たいし、マフラーを巻いている首だけがホカホカと暖かくて、アクリルだけど生地が分厚いから、風を防ぐんだろうなぁと思った。

帰りがてらにコンビニへ寄り、スイーツとコーヒーを買った。完全に作業所での工賃が飛んでいます。これにスーパーへ寄ってお酒も買おうとしていたけど、寒さのため断念した。
帰宅したら即、ホットカーペットにごろり。暖かい~。でも本当はこたつに入りたい。うちは捨てちゃって無いけど。足だけでいいから、こたつで暖まりたい。

夕飯は、ハッシュドビーフだった。私が、カレーやハッシュドビーフを母が食べられないので、もうずっと我慢をしている、と愚痴ったら、かなり気にしたみたいで、帰りしなに母から「今日の夕飯はハッシュドビーフです」とLINEが来ていた。同じタイミングで、母に「今日の夕飯は何? 決まってないなら、ステーキ肉でも買って帰るけど」的なことをLINEしようとしてたので、さすが親子、阿吽の呼吸だなぁと思った。
夕飯が終わって、一段落して、改めてtenki.jpで今日の気温を見たら、最高気温13℃、10時の気温9℃となっていて、イラっときた。昨日の予報の16℃はどこへ行ったんだよ! 全然嘘八百じゃないか! 10時の出かける頃の気温なんか10℃にも満たないではないか! こんななら、ウールのコート着たよ! ジャケットじゃ絶対寒すぎる。風邪を引いたらどうしてくれるんだよ~。
っていうか、tenki.jpを運営している日本気象協会、天気予報を外しすぎじゃないか? うちの地域で雨が降りまくってるのに、天気予報は晴れマークだったりしたことが何度もあるし、いくらなんでも酷すぎるよ。スマホのアプリも入れているけど、全然参考にならない。アンインストールしようかな……。

夕食後、3回も排便があった。下痢だ。最初は固形だったが、どんどん崩れて行った。お腹もめちゃくちゃ痛いし、キツい。

精神症状は、どうなんだろうなぁ? 昨日の段階では、頓服を飲むくらいだからあまり良くなくて、「明日の作業所、行きたくない」と思っていた。支援センターの問題職員が何度も何度もフラッシュバックして、脳内会話に出てくるので、もう「作業所を辞めてやる!」みたいな心境だった。
それが、今朝になるとわりとすんなり起きれたせいか、「作業所行くか」って気分で、やる気が出ていた。エビリファイが無くても大丈夫なんじゃないの?と一瞬思ったけど、どうだろうか……。まだ自分でも良く分からない。
仕事中、最初は支援センターの問題職員に怒鳴られる幻聴や、急にドアを開けて作業室に入ってくるような幻視があったりしたけど、仕事に集中していくにつれて、気にならなくなっていった。この点でも、作業所に来たほうが良いんだろうな、ということが分かる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。