ハートネットTV「生きるためのTV▽仕事がつらい、死にたい、働くって何?」

インタビューに応えていた25歳教師のハムさん、もう少し自分で工夫したほうがいいんじゃないの?と思った。誰も、給食食べるのも我慢して子供の面倒を見ろなんて言ってないよね。教師が給食を食べている時に、子供たちが寄ってきたら、「先生はまだ給食を食べているから、終わったら遊んであげる」って諭すのも、教師の仕事じゃないの? 無条件に子供の要求を受け入れようとしたら、そりゃ潰れますよ。
水も飲まない、トイレにも行かない、って人間としてどうなの? 基本的な生理現象を止められるの? こういう人、たまにいるけど、私は強い尿意を感じたらそれを止められない。話盛ってるだけで、実際はそんなこと無いんじゃないか、って思ってしまう。だって不可能だもん。朝から夕まで1度もトイレに行かずに過ごすって。水飲まなくたって、給食という食べ物の中に水分入ってるでしょ? そしたら、尿が作られるよ。
「申し訳ない」を連発していたけど、これは恐らく抑うつ状態、あるいはうつ病なのだと思う。なんか、うつの時って自分が存在してはいけないような気になるんだよな。上に書いていたこともそうだけど、ハムさんは自分を責めすぎ、追い詰めすぎだと思う。まぁそれが病気なんだと思うけど。そう、精神的な病気なんだと思う。だから、対向車が突っ込んでこないかなーとか思ってないで、早く病院へ行ってほしい。
つくづくこの「申し訳ない」は、聞いていてイライラした。なんか、お前がいることのほうが迷惑だよ、休まなくていい、もう教師辞めちまえ、と思った。

2人目のあおさんも、「申し訳ない」と自分で自分を追い込んでいた。これマジ見るのつらいわ。ほんとイライラする。自分もそういう時期があったから、余計にこの人たちの気持ちが分かる。
特にこの女性は、親からの教育の影響があると考えているみたいで、親から怒られる時に「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」と言われたとか、言っていた。私もまさに同じセリフを言われて育ったので、やっぱり似たような親の元に育つと、うつ思考に陥りやすくなるのかな、とか考えてみたりした。
「辞める」の前に「死にたい」があるのは何故か、という問いだけど、そこだけは私も理解ができない。仕事に関しては、嫌なら辞めればいいじゃん、と軽く考えている。だって世の中、仕事の数なんてごまんとあるんだよ? 私だって、性に合わずに1週間で辞めたバイトがある。そこはさすがに職歴にはカウントしてない。でも、自分の中では「あぁこういうタイプの仕事は、私には合わないんだ」と知ることが出来て、良い経験だったと思っている。それくらい、仕事を利用してやる、くらいに思ってないと。
やっぱりこの人もかなり病気だよね。聞いててイライラした。

3人目のAさんの言ってることが重すぎて、これもまたきつかった。死んだらダメ<仕事辞めちゃダメ。……。ありえないだろ。でも、一般社会にそういう考え方が蔓延しているのは、すごく感じる。
この人は最終的にはこの考えから脱却できて、「自分で考えたことで動くからこそ生きていけるんだな」という考えにまで至ったと話していた。なんかそこは、私には無い領域だったので、「そうなのか」と思った。やっぱりなんといっても私は、親からまだ自立できていないからね……。働いて収入を得ること、一人暮らし出来る程度の金額を稼ぐことは、多分今後も出来るようにはならないだろう。そう考えると、普通に働ける人が本当に羨ましいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。