体調メモ+日記 危うく沼に沈むところだった

昨晩は猛烈に疲れていて眠かったので、22時半には就寝前の薬を飲んで布団に入った。しかし、またこういう時に限って、眠れないんだよねぇ。脳内会話もひどいし、初夢の悪夢がぶり返してくるし、で、これは普通の手段では寝られない、と思って、頓服を飲んだ。11時半くらいまでには寝られたと思う。
ところが。また3時頃に目が覚めた。嫌になる。すぐに二度寝して、5時頃目が覚めて、トイレへ行って、また二度寝。悪夢は見なかったが、ちょこちょこ寝たり起きたりしているので、寝た気がしない。睡眠がかなり不安定になっていて、それが精神状態に悪影響を及ぼしているのではないかと思ってしまう。

結局、7時にアラームで起きて、またトイレへ行こうとしたんだけど、親父がリビングに居たので朝食が食べられず、すごすごと自室に戻ってふて寝した。8時に起きたらもう親父が居なかったので、リビングに入って朝食を食べた。
全身がものすごく重だるくて、疲労感満載で、どうしたものかと思った。とりあえず、朝食後の薬を飲むだけ飲んで、リビングのホットカーペットでゴロゴロしていた。PCをつけるのもだるいという有様。相当まずい気がする。

昼食は、お雑煮だった。食欲が全然無くて、食べなくても構わないと思っていたが、こういう時は無理にでも食べたほうが良いんだろうな、と思って、頑張って食べた。
おもち効果か、午後はようやくPCも起動させて、ネット巡回をした。とあるWebサービスが終了していて、びっくらこいた。それ以外は、いつも通り巡回した。

しばらくすると、やはり猛烈にだるくて体が重くて、ネット巡回が終わった後は、ネサフする気力も出ず、布団にくるまってボーッとしていた。気持ちも沈みがちで、死にたい気分になって、どうやって死のうとか考えてて、涙がダラダラ出てきて、精神状態は最悪だった。こんな調子で、明日の作業所に行けるのだろうか? 最悪、午後からでも……と思っていたけど、それも難しいかもしれない。それくらい状態が悪い。
ブログも、今日は書くつもり無かった。つらかった。腕を動かすことすら、億劫だった。でも、夕方頑張って風呂に入ったら、少し気力が出た。体は相変わらずだるいが、なんとかこうしてブログを更新できている。

夕食も無理やり口に押し込んだ。吐き気がする。風邪なのかな? 具合が悪い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。