ラミクタール25mg1日おき 7日目

昨晩、ラミクタール25mgを飲んで、ラミクタールを飲み始めて1週間経ったわけだけど、効果を感じたのは初日2日目だけで、それ以降はたいした効果は感じられなくなっている。初日にあった頭痛も、今は無いし。それで色々調べると、ラミクタールを飲む人の多くは、200mgとかの容量が普通みたいで、25mgというのはごくごく少量のようだ。
ラミクタールは、厄介な湿疹が出たり、危険な副作用が出たりする、扱いの難しい薬らしいので、ごく少量から始めて、微量ずつ増やすのが定石らしい。そんなわけで私の場合も、まずは「25mgを1日おき」という一風変わった処方になっている。しかし、このペースで行くと毎日200mgまでこれから16週間、およそ4か月もかかることになる。うーん、それって現実的なの?

更に言えば、ラミクタールはデパケンと一緒に服薬すると、血中濃度が上がるだかなんだかで、副作用の危険性が増すそう。私はデパケンも飲んでいるので、怖いんだよなぁ。
気になる方は、『医療用医薬品 情報検索』で「ラミクタール」を検索して欲しい。結構怖いことが書いてある。以前飲んだ時もこれを検索して、ビビッて途中で飲むの止めたんだよ。

まぁただ午後はだいぶ気分が良くなったかな、とは思えるようになった。バリバラも見れたし、感想のブログ記事も書けたし。
唯一不便なのは、1日おきの処方だから、飲む時にスケジュール帳を見ないと、今日飲む日なのかどうか分からないところ。認知機能障害のせいか、本当に忘れっぽいので、何かに書いていないと、「昨日飲んだかどうか?」ってことが思い出せない。それで、スケジュール帳に1日おきに印を付けている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。