体調メモ+日記 超絶悪夢で叫んだ

昨晩は深夜0時頃に薬を飲んで寝た。サイレースは0.5mgにした。案の定、深夜2時半頃に目が覚めた。トイレに行ってすぐに寝直したけど、強烈な悪夢を見た。父親から首を絞められて殺されそうになる夢だ。咄嗟に「おかあさーん!」と叫んで、目が覚めた。寝直そうとしたけど、恐怖感から来る覚醒なのか、全然眠れなくて、恐らく1時間くらいは起きていたと思う。生々しい指の感触が、ずっと首に残っていた。
そのあと、また悪夢を見た。知らない男から頭を掴まれて、コンクリートの壁に後頭部を打ち付けられそうになる夢だった。怖すぎて「助けてー!」と叫んで目が覚めた。一晩に2種類も違う悪夢を見るって、一体どうなっているのか? このあともなかなか寝付けず、半ばパニック状態だった。
そんなこんなで、昨日は全然寝た気がせず、7時にスマホのアラームが鳴っても止めるだけで精一杯。その後、9時に母からLINEで「もう9時だよ、そろそろ起きないと」と言われて、なんとか起きた。

でも、まだ恐怖感のほうが残っていて、母に愚痴った。「お父さんはそんなことしないよ」と言うけど、かつて殴られたことがある身としては、信用できないんだよね。寝込みを襲われたらどうしよう、って思う。
そのままなんとか朝食を食べ、またホットカーペットで寝てしまった。気が付いたら10時をとっくに過ぎていて、慌ててメールチェックやらネット巡回やらやって、気が付いたら11時を過ぎていて。なんか午前中が殆ど睡眠で潰れている。まったく健康的じゃない。このままで大丈夫なんだろうか?

とりあえず、ラミクタールの副作用を調べてみたら、「悪夢」があることは分かったけど、頻度不明でそんなにあるようなものでは無いようだし、そもそも昨夕はラミクタールを飲んでいない。一体どうしたらあんな悪夢を見るのか、分からない。怖い。
と思って少し悪夢について調べたら、眠りが浅くてよく夢を見ている時に、悪夢を見やすい、ということだったので、今晩からサイレースは毎日1mgで行こうと思う。数を数えたら、ぎりぎり足りることが分かったので、飲める。

午後はひたすらネサフしていた。こんな生活で良いのか? やっぱり作業所は辞めるべきではないのだろうか? でももうあの職員から問い詰められたりする雰囲気が嫌で、行く気がしないし、なによりも外出そのものが億劫で、利用更新手続きに行くことすら出来ない。まぁ2月中に回復することはほぼ無理だろうから、このままフェードアウトというか、更新せずに終わると思う。
買い物欲求も随分と落ち着いた。今は生活必需品くらいしか買おうと思わない。それも数日前にドラストへ行ったから、もうしばらくは買わないだろう。買っても食料品くらいかな。

精神状態は、相変わらず良くない。まぁ悪夢を見たというのもあるし、脳内会話や幻視などが酷いこともある。どうしたもんかねぇ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。