体調メモ+日記 下痢の原因はコーヒーか?

昨日ブログを書いた後、あまりの下痢の多さに自暴自棄になり、衝動的に美容院の予約をキャンセルした。寝坊しても行けるように午後の時間帯に予約を入れていたけど、今の1日中下痢状態では、とてもじゃないがまず美容院に辿り着けないし、2時間半も座ってられない。

昨晩は早くから眠くなり、22時半には薬を飲んで寝てしまった。ふと目が覚めたので、中途覚醒と思いきや、朝の5時半だった。びっくり。爆睡。でもそのあとまた二度寝してしまって、最終的には9時過ぎまで寝た。寝過ぎた。
朝食を食べて、しばらくすると、また便意に襲われた。うーん。私がもう1つ疑っている原因がコーヒーなんだけど、どうなんだろう? 確かにコーヒーって刺激物だと言うけど、こんな痙攣するほど下痢するか? それに今まで普通に飲んでいたのになんで急に?
唯一、今までと違うことは、朝食を食べている最中に、ちょいちょい飲んで、そのあと薬を飲んでから結構グイグイ飲んでいることくらいか。今までは、いったん朝食を食べ終えて、薬を飲んだあとに普通にコーヒーを飲んでいた。
というわけで、今日は意識して、朝食を食べている最中はコーヒーを飲まず、食後に飲んでみたのだけど、朝食後、5分くらいで便意が来た。はぁ。意味無いのかな……。

朝食後、ネット巡回をしていたけど、かなり意識してコーヒーをがぶ飲みしないように気を付けた。そのお蔭か、午前中の排便は計2回で済んだ。いや、結局2回は出てるんだよね。はぁー。
ネット巡回が一段落したら、足が痛くなってきた。多分、踏み台昇降運動の後遺症だ。後遺症と言うと大袈裟だけど、筋肉痛みたいなものだと思う。ふと、支援センターで仲良くなった人が、「筋トレしているけど、そのあと必ずストレッチしている」と言っていたことを思い出した。そういう話は別の所(TV番組など)でも聞いたことがあるので、多分筋トレあるあるなんだと思う。
というわけで、私も足のストレッチ……の方法が分からないので、自己流でマッサージした。筋肉をほぐす感じで。それでもまだ痛かった。階段の上り下りがキツイ。ふくらはぎに来る。

昼食も、なるべく満腹になるまでコーヒーは待って、食後に少しずつ飲むようにした。そしたら、急な腹痛は来なかった。ただやはり、お腹の調子が万全ではない感じでゴロゴロ言ってるし、お尻がムズムズする。
昼食後、しばらくしても便意は特に無く、夕方風呂に入るまで無事だった。おお。もしかして本当にコーヒーがぶ飲みが原因だったのかも。今度から気を付けよう。

風呂に入って、少しだけ気力を回復させて、ネサフをしていた。
夕食はあまり食欲が無く、白飯110gを持ったが、やっぱり残り30gくらいのところでお腹がいっぱいになり、というか咀嚼に疲れちゃって、ひとまず休憩した。食事中に休憩って……。
というのも、食事が不味いんだよ。白飯白飯言ってたけど、実態はもち麦が1割ほど入っていた。このもち麦がかなり固くて、咀嚼を要する。しかも、ちらっと調べたら、もち麦で下痢する人もいるらしい。これって私の事では……? これで明日も下痢なら、ちょっと母に言って、私だけ白飯にしてもらいたい。
おかずも、どれも不味くて、ホント何食べても美味しく感じられなくて、多分鬱の症状なんだろうけど、つらいなぁと思った。鬱はもう治りかけだと思っていたけど、まだまだだなぁと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。