体調メモ+日記 買い物へ行って来た

昨晩は23時半くらいに薬を飲んで寝た。寝付きは良かったと思う。中途覚醒も無く、気が付いたら5時過ぎだった。トイレへ行ってすぐに二度寝した。7時過ぎに目が覚めたが、まだ眠かったので寝直した。8時にスマホのアラームが鳴って、渋々起きた。
朝食を食べて、しばらくテレビを見ていた。そのあと、ネット巡回をした。
今日は出来れば買い物へ行きたかったので、顔を洗ったりしていた。

母から「昼食をコンビニで買うけど何が良い?」とLINE通話があった。またコンビニかよ、どこまで金持ち気分なんだよ、とウンザリした。「蕎麦」と言って通話を切った。
昼食は母が作った蕎麦だった。やっぱり味が薄い。市販の粉末スープをお湯で薄めるだけだから、関西のしっかり出汁を取った薄味とは全然違うんだよ。ほんと酷い。こんな手抜きの薄味にしないで欲しい。せめて作り方通りに作って欲しい。

午後はまたしばらくネサフして、買い物に出かけた。まぁ主に食料品ですね。お菓子とか……。買うなよ、って思いつつ、買ってしまった。その分、動けばいいや的な。こんなだから、少しずつしか痩せないんだろうなぁ。
まぁ昨日量った感じでは、ここ数年でのMIN体重に減っていた上に、体脂肪率も結構減っていたので、満足です。

夕食は、猛烈に気持ち悪いのと、食欲が無いのとで、白飯100gにした。なんとか完食。こんな状態でもお酒は飲んでしまうんだから、ダメだよなぁ。でも、逆に言うと、お酒が無かったら完食できていないと思う。お酒があるから食が進んでいた可能性は無きにしも非ず。

今気になっているのは、もしかして私、更年期障害なのでは?ということ。突然背中がカーッと熱くなる。特に食後が酷い。特に熱いものを食べたわけでもないのに、体が熱くなって脇汗や顔の汗がドッと出る。いわゆるホットフラッシュというやつだ。冷えのぼせといって、足が冷たいのに顔は熱いのも該当する。めまいも動悸もある。
Webの解説サイトでは、鬱などもあるようだ。もしかしたら、最近の鬱傾向は更年期障害によるものなのでは?と思ってみたり。いやでも、体に鉛の板が入っているかのように重いとか、完全に鬱の症状すぎて、更年期障害でここまでの症状が出るのかという感じもする。

精神的には、まだ不安定かな。物音がすると、自分のことを威嚇しているように聞こえるのは、まだ続いているし。錯覚だ、妄想だ、と理屈では分かっているつもりだけど、反射的に「威嚇してるのか!」と思って怖くなってしまうのは、どうしようもない。

過敏性腸症候群は、今日はイリボーを飲んだんだけど、大丈夫だった。特に便意は無かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。