昼食が昨日の残りってことにウンザリ

昼食は、昨晩の鍋の残りだった。怒りが沸いた。
うちは一時期、運動部に所属していた弟と、その時期に同居していた親族2人、合わせて6人家族だったことがある。その当時、コメの消費量が半端なかったし、唐揚げなども大量に揚げていた。母は田舎の農家出身なので、「大量に食事を作ることはいいことだ、喜ばしいことだ」という意識があるようで、3人家族になった今でも、大量の食事を作る。

昨日もその調子で料理したらしく、鍋からあふれんばかりの具が入った鍋料理で、「また明日、鍋雑炊かなんか食べさせられる」と思っていたら、予想的中。雑炊では無く、もっと大量に余っていたので、鍋そのものと白飯を食べさせられた。まったく美味しくなかった。
コメも昨晩炊いたものを冷凍せず、炊飯器で18時間保温したものだから、変色してカピカピになっていた。以前、「炊飯器で長時間保温するな!保温機能は魔法の機能じゃない!6時間以上保温するなら冷凍しろ!」と何度も言っているのに、手を抜いて保温で放置している。長時間保温すると、単純に不味くなるから嫌なのに、ほんとこいつ痴呆なんじゃねーの?って思う。

よっぽど「鍋はいらない、カップ麺食べる」と言ってやろうかと思ったが、鍋の残りとはいえ捨てるのがもったいないので、食べることにした。この貧乏性が、肥満を招くのは分かっているが……。
母からは「好きなだけ食べていいよ」とLINEが来た。そういう時は絶対に「大量に余ってるよ」の意味なんだけど、敢えて母に気を遣って大量に盛ることはしなかった。あくまで自分が食べたい量だけ。母が食べきれないなら捨てるか、今日の夕食に父に出すだろうと思った。

っていうか、母はいつ治るか分からない、ほとんど怠け病の「秋バテ」で、半人前くらいしか食べられないのに、なんであんな6人前くらいの量の鍋を作るのかな? マジ痴呆じゃないのか? 母曰く「痴呆は作ったことや食べたことすら忘れるから」とのことだけど、食事の分量を大幅に間違うのも、かなりおかしいと思う。
LINEでちょっと文句を言ったところ、「なかなか思うようにいかない」と返ってきた。3人家族になって10年以上経つと思うが、その間何をやっていたのかという話だ。

私に痴呆を疑われてから、クロスワードパズルを買ってきて解いているみたいだけど、そんなもんで予防できるなら、この世から認知症が無くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。