体調 軽躁がやってきた

昨晩は少し夜更かししてしまい、深夜0時半頃に眠剤とロナセンを飲んだ。寝付くのに30分くらいはかかったと思う。そして今朝も、6時頃に目が覚めたものの、尿意は感じず、トイレに起きなかった。腹巻が効いたのかな。そのあとすぐに二度寝して、8時過ぎに起きて朝食を食べた。
朝食後、また自室で寝ようとしたけど、全然眠くなくて、リビングに戻って園芸のテレビを見ていた。母が「このお兄さんが、こないだのプレバトでドライフラワー活けた人だよ」と教えてくれた。やっぱり園芸をやっているような人は、センスが普段から磨かれているんだろうな。プレバトでも群を抜いて素晴らしかったし。

昼は今日も自炊だったので、カップラーメンにした。生協で買った、白エビが入っているやつ。非常に美味しかった。スープ最後の一滴まで頂きました。
そのあと、生協の注文をしたり、踏み台昇降運動をしたり。踏み台昇降運動は、以前にもやっていたんだけど、作業所へ通うようになってしなくなった。ところが、最近外に出られない(足的にも、雨天的にも)から、運動不足なんだよね。昼過ぎに体重を量ったら、やっぱり危険な値だったので、慌てて運動したくなって、久しぶりにやってみた。
BGMを、YouTubeで「マーチ」などと検索すると、行進曲のマーチ作業用BGMみたいなのが沢山ヒットするので、そこから適当に流してみた。久しぶりなので、10分も出来れば上出来かな、と思って10分やってみたが、息が上がって大変だった。こりゃ相当体が鈍っているぞ。これを徐々に増やして、30分連続で出来るようになればいいかな、と思っている。

夕方は、母が外出から帰宅したので、セシールの通販の相談をした。柄物のカットソーで、1つ母が「これ私も欲しい」と言っていたのがあったので、その相談も兼ねて。私からは、数日前に母PC宛に送信した「買おうか迷ってる服リスト」の2着と、更に今日カタログを見て、欲しくなった3着を相談した。
そして、あらかた買う物が決まったので、自室に戻ってカタログを見ながら注文作業をやっていたら、また欲しくなってしまった服があった。だから、再びリビングに戻って母に「またちょっと相談があるんだけど」と言ったら、母は最初、黙って聞いていてくれたんだけど、ふと「ねえerikoちゃん、もしかして買い買い病になってない?」と言われてしまった。あ、気づかれた……。買い買い病というのは、母の命名なんだけど、まぁ要するに、軽躁からくる浪費癖のことです。
そうなんだよ、こないだから、生協、ワールド、セシールと、買っては返品、買っては返品、を繰り返しているんだよ。私も、ワールドの時点で「あれ?」とは思ったんだけど、これ自力では止められないのね……。
それでも、最初はセシールに2万5千円使うところだったのを、その値段に驚いて2着諦め、1万8千円まで落としたから、まだマシなほうだと思うよ。いや、そうでもないか。

あとは軽躁状態なんだろうな、と思わせるエピソードとして、昨日なにかのテレビで、カナダのバンクーバーが住みやすい、と言っていたので、バンクーバーに移住しようかな、と思っていた。しようかな、っていうか、もうしちゃいたい、くらいの勢いで。英語なんか現地に行って覚えればいいじゃない、くらいにしか考えてない。危ないね~。

それにしても、デパケンもリーマスも飲んでいるのに、なんでこんな軽躁が出るんだ? この程度は仕方がないのだろうか? デパケンは、これ以上飲むと如実に食欲が増すので、増やせない。増やしたところで、軽躁状態を抑える効果があるとは思えない。リーマスも、血中濃度が今の状態でちょうどいいので、増やせない。ラミクタールは、何故か躁転したので飲めない。
っていうか、夏が終わってから続いていた、あの意欲の無さって、鬱の症状だったのか。てっきり陰性症状だと思っていたよ。違うのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。