食品に異物混入事件

昼食は冷食のドリアだった。これが事件の発端だった……。
スプーンですくって食べていたのだが、半分くらいまで食べたところで、キラッと光る何かがコメの中から出てきた。というか、コメに絡まっていた。「ん?」と思い、指が汚れるのを覚悟で触ってみると、なんとビニール片だった。それも3cmくらいの結構大きいやつ。
これはさすがに見逃せない、と思い、母にLINEで「このドリア、どこで買ってきた?」と聞くと「最寄りのスーパー」と返ってきた。「ビニール片が入ってたから返品したい。製造元に連絡して」と頼むと、「土日休みだって」と返ってきた。もうこの辺りで私の怒りはかなりキテいた。
そこで、ネットから苦情のメールを出そうとしたが、なんとメールフォームが機能せず、何度入力して「確認」ボタンを押しても初期画面に戻ってしまい、「確認」画面が出てこない。これ送れてないよね? もうここで私の怒りはピークですよ。ほんと腹が立って、母に「最寄りのスーパーに連絡して、スーパーからメーカーに連絡付けるように言ってもらって」と送信した。母はすぐに連絡したようだった。

しばらくして、私が半分食べたドリアを冷凍か冷蔵か分からんけど、保存するためにキッチンへ下りると、ちょうど母がスーパーへ電話をしているところで、それが終わるのを待った。
母が「ドリアの残りは、冷蔵庫で保存しておいてだって」と言うので、ドリアが入っていたアルミ箔の袋に入れ直して保存した。
母もそのあと出かけるようだし、私も買い物に出かける予定があったので、スーパーの人が「夕方伺います」みたいなことを言ったようだった。

で、夕方になって、スーパーの責任者が来宅した。私は応対していないので母からの伝聞だが、メーカーに送ってこのビニールがどういう成分なのか、製造のどの過程で混入したのか、詳しく調べるそうだ。だから、結果をお伝えするのは結構時間がかかる、とのことだった。
もちろん、商品の値段ぶんの返金はしてもらった。正直言えば、菓子折りの1つくらい持ってこいや、と思ったけど、それこそモンスタークレーマーになるので黙っていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。