今の作業所から電話があった

夕方、風呂に入ろうと準備をしていたら、スマホが鳴った。母かと思ってケースを開けたら、今の作業所からだった。ちょっと出づらい……。新しいB型作業所を見学予定であることは、今の作業所の職員にはまだ言ってない。というか、GWで休みだろうから、言えなかったんだけど。隠すつもりは無いんだけど、やっぱりちょっと言いづらかった。

てな感じで、なんとなく罪悪感を感じながら電話にでると、私の担当職員だった。「お元気ですかー?」みたいな、現状確認等の話をされて、私も「GW中に風邪をひいて、大変でしたよー」みたいなことを話したりしていた。
それで、今の作業所を休んでいる間に、作業所のほうで大変革があり、それをまずはお伝えしたい、みたいな話だった。具体的なことは書けないが、まぁ今までの内職よりもはるかに実入りの良い仕事が見つかったそうで、人手が欲しいから、erikoさんも体調を無理しない程度でいいけど、やっぱり早く復帰してほしい的な話をされた。
それで「顔を出すだけでもいいんだけど、いつ頃来れそう?」みたいな方向に話が行ったので、これはもう黙っているのも限界だろう、と思い、新しい作業所の話をすることにした。

すると、担当職員は「そうね、erikoさんはPCを使った仕事がしたいって最初から言ってたもんね」と言う。
そうなんだよなぁ。今の作業所を始めた当初から、PC作業のある作業所や仕事が見つかれば、そっちに行きたい、という希望があることは伝えていた。だから、担当職員も複雑そうな声をしていたけど、私が今の作業所で終わるつもりは無いことくらいは、分かっていたと思う。

ただ、私は1回、他の作業所探しで失敗しているので、担当職員にそのあたりを心配された。特に「毎日来させるところじゃないの?」と言われた。私はそのあたりを新しい作業所に聞いてなかったので、「そこらへんは見学に行った時に聞いてみます」と答えておいた。

それとは別に、今月末にレクがあるから、良かったら来てよ、と言われた。月に1度の日が重なりそうなので、どうなるか分からないけど、最後になるかもしれないし、出来れば行きたいんだよなぁ。
まぁ先のことは分からないし、今月中に顔を出してよっていうのも、行けそうな日にフラッと立ち寄る感じでもいいし、でも事前に電話連絡をくれれば、道具とかも準備できるけど、ほんと無くてもいいからー、って言われたので、まぁ気軽に考えておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。