Progateをやってみた PHP 18.関数を自作する

今日も楽しくProagteやってみた。午前中からやっちゃうから、よほど楽しいのだと思う。こういうの性に合ってるなぁ。

今回は、前回の続きから関数自作までやってみた。やっぱり処理の流れを追いながら紙に書くと、するっと頭に入っていく。分かりやすい。
もちろん、Progateの教材が分かりやすいのもあると思う。例えば、今のところ「定数」とか出てきてないんだけど、そういうのをザックリ削って、コアな部分だけを解説しているように感じる。まぁ気のせいかもしれないけど。

以前つまづいた関数の引数や仮引数、戻り値なども、多分分かってきたと思う。なんか、難しく考えすぎていたみたい。
自分の感覚として、問題集とかだいたい3周すれば8割がた理解できるタイプなので、Progateもノートに書くのが2周目として、あと1周させれば良いかな?

CSS&HTML、PHPだけじゃなくて、JavaScriptやjQuery、Python、Command Line、Git、SQL、Goなども興味がある。やりたいことが一気に増えた感じする。これ、新しい作業所(3)でやらせてもらえないかなー? さすがに無理か……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。