新しい作業所(3)にメールを送った

本来なら、10日の月曜日に新しい作業所(3)へ電話連絡するだけで良かったんだけど、質問事項がいくつかあって、前回ちょっと行き違い、話のすれ違いがあったので、質問だけでも、きっちり文書化されているメールのほうが良いだろう、ということで、メールを送った。

文章は結構悩んだ。今の作業所の担当職員から「これは聞いておけ」と言われたのが、工賃だった。今と同じくらいなら、まぁOKだけど、大幅に下回るようだと、二の足を踏む。
そんなわけで、ちょっと遠回しにそれらしいことを書いてみて、「お答えできる範囲で結構ですよ~」的なことを書いておいた。どうなるかな。

あとは勤怠管理や掃除当番など。タイムカードが無かったように見えたので、どうしてるのかなと思った。
掃除も、今の作業所では朝礼後に全員で行うことになっているけど、新しい作業所(3)ではタイムスケジュールに掃除の時間が無かったから、もしかして掃除は職員がやってるだろうか、と思ってしまった。さすがにそれは無いよなぁ……。

まぁこれで、事前に質問事項を送っておけば、10日に電話した時に話が通りやすいかなと。

追記。
なんと23時前なのに、先方からメールの返信があった。しまった~もしかして事業所宛のメールをスマホかなんかで受けてるのかも。だって、こんな遅い時間帯に事務所にいるわけないし。
だとしたら、かなり失礼なことしちゃったなぁ。寝ていらしたら、起こしたことになるだろうし。

2件のコメント

  1. こんにちは!
    違う作業所への転職?順調そうですね。
    条件もいいところだったらいいですね。
    慎重になる気持ちはよくわかります(>o<)b

    1. こんにちは!お久しぶりです。いつもコメントありがとうございます。

      転職?になるんですかね?まぁ転職の気分ではいます。とても順調にいっているので、怖いくらいです(笑)。
      条件は相当良いと思います。満員電車はつらいけど、10分も乗らないので耐えられます。
      あとは工賃ですね。データ入力は単価が安いと聞くので、あまり出ないかも……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。