今の作業所の担当職員に電話相談をした

今の作業所の担当職員に、新しい作業所(3)の件で電話相談をした。
午前中にかけたら不在だったので、夕方にかけ直してもらった。

とりあえず、工賃の話をした。「月フルで出て3000円なんです」と言ったら、「え?ちょっと待って、計算する」と言って、ごそごそしてて、「え?これ時給いくら?」と言ってきたので、「時給にならないです、月20日働くとして1日150円です」と言ったら、「ええー!」と驚いていた。だよなぁ。
「うちの作業所でも、時給で出してるのに、日給って、え?」みたいに相当驚いてて、私だって分かった時は相当驚いたよ、と思った。

それで、この担当職員は今の作業所で多分一番古い人なので、「担当職員さんが今の作業所へ来られた時って、時給いくらくらいでした?」と聞いたら、「今とほとんど変わらないよ、時給150円とかだよ」と言ってて、「マジか」と思った。最初からそれくらい出せてたのか……。
じゃあなんで新しい作業所(3)は、日給150円なんて最低工賃ぴったりしか出せないのだろう? そうだ、最低工賃の話もしたんだけど、担当職員はそれを知らなくて、「そんなのあるの?」と言っていた。私が「ネットで調べたら、法律で決まってて、B型作業所は最低工賃3000円とする、ってなってるらしいです」と言ったら、軽く「へーそうなんだ」と言っていた。今の作業所は余裕でそれを超えている(フルで出ている人は1万以上もらってる)ので、気にしたことも無いのだろう。

新しい作業所(3)が、本当に新しい作業所で、立ち上げて1年も経っていないと思うので、それで人が集まらず、仕事量も捌けず、売り上げが出ない、よって工賃も上がらない、というカラクリなら、工賃が上がるまで我慢して通う価値もあるだろうけど、今後もずっとこのような状態なら、ちょっと無理だよなぁ。
新しい作業所(1)でも書いたけど、毎日フルで働けるなら、一般のバイトするなり、A型に行くなり、それこそ障害者雇用なりするよって話なんだよ。毎日働けない、9時5時は働けない、だからB型に来ている。それを毎日フルで働け、っていうのは、もう精神障害者イジメだろう。

私のように体調の波が激しいと、多分A型すら勤まらないと思う。精神障害者で勤怠悪いってだけで、こんなに安く買い叩かれて、なんかもう悲しいよ。思い切ってちょっと無理してA型行っちゃったほうがいいのかな。でも、B型で毎日出勤してる実績が無いと、A型を紹介してもらえない、みたいな話を聞いたことがあるんだよなぁ。
いずれにしても、今日の担当職員との電話で、色々先方に聞いてみたいことが出てきたので、今週の体験利用後の面談で聞いてみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。