母のPCから印刷設定でまた一悶着

昨日、検便から帰ってきて、母が「明日用事があるから、今日中に新しいPCで印刷できるようにして!」と突然言い出した。マジでそういうのは前もって言ってくれないと、こっちもすぐに対応できるかどうか分からないんだよ、と思いつつ、作業に入ったら、詰んだ。
ネットで見つけた富士通Q&Aのサイトで、書かれている通りに設定をしたのだが、どうしても母のPCが私のPCから見えない。つまり、ネットワーク上に出てこない。なんでだ? 以前、Windows7の時はもっと簡単に設定できた気がするのに、と思いつつ、思い当たる設定項目をあれこれ弄ってみたのだが、どうしても出来ない。Windows10、なんか使いづらくなったよね? 難しくなったというか。細かい設定が奥のほう、奥のほうへ隔離されて行って、UIも分かりにくくなったし、どう見ても改悪なんだが。
結局、どうしていいか分からないので、夕食の時間になったこともあって、作業は一旦中断した。

食後、夜寝る前頃になって、「そういやホームグループってのがあったな、ネットワークじゃなくて」ということを思い出し、ホームグループの共有設定で行けるかどうか?と思って、とりあえず自分のPCだけでもホームグループ共有設定をやってみることにした。昨晩はこの段階で終了した。

今朝、起きてしばらくして、作業する準備が整ったので、母のPCを私の自室に持ってきて(昨日は設定確認のため、1階と2階を何度も往復して、しんどかったので)、母のPCのほうもホームグループの設定をしてみた。これ自体はとても簡単だった。私のPCで作ったホームグループにパスワードがかかっているので、そのパスワードを母のPCから入力しただけ。
「ホームグループを作る」だけで、母のホームグループを作るのではなく、自動的に私のホームグループに参加する形になったのには驚いた。どの段階だったか忘れたが、プリンターのインストールが始まったので、これはもしかしたら行けるかもしれん、と思った。
設定直後の画面では、「ホームグループ内に他に使っているPCがあります」みたいな表示が出たので、「あれ? 失敗したか?」と思ったけど、試しに適当なワードファイルを開いて、「印刷」をクリックすると、うちのプリンターの名前が出てきた! やったね! これは使えるようになっているはず!
と思って、印刷ボタンをクリックすると、無事にプリンターがギコギコ鳴って、印刷ができました。はぁ。本当に参ったわ~。こんなに難儀するとは思わなかった。いやぁPCってどんどん難しくなるね。それとも私の脳が劣化しているんだろうか? 十数年前のPCの知識はほとんど役に立たなくなってきていると感じる。その都度その都度、知識を更新していかなくてはいけない感じ。これはPC関連IT関連で就労復帰したい、という私の夢は難しいかもしれない。付いて行けそうにない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。