体調 中途覚醒が出だした

昨晩は深夜0時頃に薬を飲んで寝た。ふと目が覚めると、2時半だった。あぁ、中途覚醒の症状が出始めたか。昨日もそうだったよな、と思いつつ、さくっと二度寝。次に目が覚めると4時頃。はぁ。その次に5時半で、トイレへ行った。6時7時と目が覚めて、8時半頃に起きて朝食を食べた。
ちょっと中途覚醒が厄介だな。中途覚醒のせいで脳が休まってないから、午前中は眠気がすごく強く出てしまい、何も出来ない。横になってウトウトしたり、テレビをつけっぱなしで聞きながら目を閉じて横になっている。

昼のテレビ、いつもはメレンゲの気持ちを見ているんだけど、あまり面白くないと感じてきたので、今日は王様のブランチを見ていた。楽しくてあっという間に時間が過ぎた。そのあとは、BSのサスペンス。母と一緒に見ていた。
そのあと、母がチャンネルを変えていたら、皇室関係の番組があったので、それになった。母は「寝る」とか「サスペンス見る」とか言ってたのに、皇室ファンだから、皇室番組を見るのだ。土日の朝も早起きして皇室関係の番組を楽しみに見ているらしい。

私は、皇室はあまり興味が無かったので、数十分見てから、踏み台昇降運動をしに自室へ戻った。やはり5分の段階では汗は出ないが、10分やると脇汗がすごい出る。これを1週間くらい続けて、15分できたら、やってみたい。
体重は、もう量るのが怖くて体重計に乗りたくなくなった。それくらい増えている。踏み台昇降運動だけでそんな痩せるのかなぁ。某ブログ村でダイエット連載している人の話を見たら、踏み台昇降運動だけでは痩せられないように見えるけど、あの人はちょっと頭おかしいところがあるからな。食べ物とか、咀嚼しないものばかりだし。飲み物みたいなのばっか食べてて、それで満腹感が得られるわけないのに、どうかしているよ。それに栄養も、サプリメント飲んでるからって言ってるけど、サプリは「栄養補助食品」であって、あれだけで栄養を賄うものではないんだよね。そんなことも知らないのかな。変なダイエットのしすぎで、体が飢餓状態になって、体重が落ちなくなってるだけに見えるわ。
まぁそんな偉そうなことを、巨デブ(彼女曰く)の私に言われたくないだろうねぇ。

それにしても、ロナセンは太らないって、嘘だと思う。事実、太ってるし。それ以外の副作用だって、抗精神病薬は一般に便秘をすると言われているけど、私は激しい下痢をしている。その時点で、「報告されていない副作用が出る患者もいる」と分かって欲しいのに、主治医は一貫して「ロナセンは太りません」と言うので、ちょっとイラついてきた。
ハッキリ言って、ロナセンはもう飲みたくない。精神症状は酷い。今日も階段での異常現象があった。階段の板が沼みたいに柔らかくなったと感じたり、階段を上がろうとしたときにぐるぐるとめまいがしたり。自室でも、風の谷のナウシカに出てくるような変な虫が見えた。恐らく幻視だろうけど、良い気分はしない。というか、怖い。
でも、今回セレネースに変薬してみて、体重増加しないんだな、という実感があって、ロナセンに戻した途端に、爆発的に体重が増えたので、これはもうロナセンのせいだとしか思えなくなった。かといって、今更セレネースに戻してほしいとも言えない。あの強烈な眠気は勘弁してほしい。あんなに眠いのでは、作業所にも復帰できないし、絵画教室などの習い事も出来なくなる。

精神状態は、まぁそりゃ良くは無いよなぁ。イライラするし。生理も4日遅れているがまだ来ない。どうなっているんだ? 本当にイライラする。
暴力的な幻視や幻聴は、気を抜くと出て来る。今日はたまたま、面白いテレビ番組があったので、それを見て気を紛らわせたけど、そうでないときは困るよね。

過敏性腸症候群は、なんだろうなぁ。便秘なのだろうか。トランコロンを抜いて、スムージーを飲んでいるのに、ほとんど出てくれなかった。もっと宿便ごと、どさーっと出て欲しいんだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。