美容院に行ってきた

やっと美容院に行けた。4月に行って、予定通りいけば先月に行くことになっていたが、先月はアデノウイルス感染でそれどころでは無かったため、今月になってしまった。

今回は、というかもう今後ずっとパーマを止めて、これからは白髪染めをしてもらうことにした。パーマヘアが、私が好きじゃない人と似てきてしまったことと、単に飽きたということが、理由としてあるんだけど、やはり一番大きい理由は、白髪が目立ってきたこと……。
つい1年くらい前までは、そんなに目立たなかったと思うんだよね。鏡を正面から見て、何本かあるな、くらいで。だから、トリートメントタイプの白髪染めで誤魔化していた。しかしこれが全然染まらなくて、「ダメじゃん」とか言ってるうちに、新しい白髪がどんどん生えてきた。最初は気が付かなかった側頭部も、ちょっと髪をかき分けると数えるのが嫌になるくらい白髪が生えてて、これはもうプロにお任せするしか無い、と思った。

美容院へ行って椅子に座って、担当美容師と挨拶して、予約を確認したのだろう、「あれ? 今日はパーマじゃ無くてカラーですか?」と聞かれた。「そうなんですよ~白髪がちょっと目立ってきて。なので、これからはパーマは止めて、カラーにしてもらおうかと思って」的な話をした。
すると、「erikoさんの白髪の量だと、カラーは毎月しなくてもいいから、パーマもできますよ?」と言われた。いやいやいや、そういう問題じゃないんだよ、と思って、直球を返した。「いや、あの予算的な問題があって……」。さすがにお金の話をされると、美容師もそれ以上何も言えなくなってしまい、その話は終了した。

そのあと、白髪染めでも3種類あって、どれにします~?とか聞かれた。ジアミン系の強い薬剤は、白髪が多い人向けなので、私には必要ないと言われた。で、マニキュアが2種類あるんだけど、根本から染められるやつと、地肌に付けたら良くないやつとあって、根元から染められるやつのほうが高いんだけど、生え際から染まるから、そのぶん長持ちする、と言われたので、それにした。だいたい2~3か月を目安にしてくださいと言われた。

で。ひたすらペタペタ薬剤を髪に塗られて、塗り終わった頃にトイレに行かせてもらって、シャンプーして。
なんとシャンプー回数が5回くらいだった。どんだけ洗ったら気が済むのか。驚いたので、「すごいシャンプーするんですね」と声をかけたら、「ここまでしない美容院もあるけど、そうすると汗とかで色が落ちて服が汚れるから、うちは洗ってるの」的なことを言われた。
ここの美容院は、はっきり言ってあまり安くないんだけど、トリートメントをしっかりしてくれるので、髪が全然傷まないんだよね。あんだけパーマをかけていても、髪の毛は傷むどころかトゥルトゥルだったし。何度も安い美容院に浮気しようと考えたけど、髪が傷んだり、美容師とうまが合わなかったり、腕が良くなかったりするリスクを考えると、多少高くても今の美容院に行ったほうがいいかな、ということで行っている。

仕上がりを見ると、思っていたよりも髪の毛が短くなってしまったけど、パーマはワンカール半くらい残ってて、むしろすごく可愛くなった。自画自賛。色もダークブラウンにしてもらったおかげか、元白髪が全然目立たないし、自然な仕上がりだった。
あとは、汗や入浴で落ちやすいそうなので、この時期はちょっと気を付けて、最初のうちは白い服は着ないほうがいいかもしれない、と忠告を受けた。今日は多少汚れても良い服で行ったので、まぁ大丈夫だったけど、明日から気を付けよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。