木曽路の予約完了

昼食後、なんとなくテレビを見ていたら、木曽路というチェーンの日本料理屋から電話がかかってきた。母の古希祝い(1年遅れ)&快気祝いをするのに、23日、木曽路に予約をいれていたのだが、要望通りにならないかもしれない、と返信があって、ずっと連絡を待っていた。ところが全然連絡が無いので、何を変更させられるのだろう?とずっとモヤモヤしていた。

Web予約を入れたのが23日で、3営業日以内に連絡が無ければお客様からご連絡ください、と書いてあった。その3営業日の締め切りが今日だったが、午前中に連絡が無かったので、このまま夕方まで何も無ければ、夜電話しようと思っていた。
そしたら、昼に連絡が来たのでホッとした。

用件としては、「ご予約いただいた時とご変更はありませんか?」と聞かれたので、「ありません」と答えたら、「ではご希望通りに承ります」と言われたので、ずっこけた。要望通りにならないかも、っていうメールは何だったのか……?
一つ懸念していたのは食事内容のことだ。快気祝いとはいえ、母も高齢だし、回復してきたとはいえ、元通りにはならないようで、食が細くなっているから、コース料理的なものは食べきれそうにないと言う。
そんなわけで、全員が同じメニューを頼むのではなく、母ならお昼御膳とか、弟なら多分それでは足りなさそうだから、季節のおすすめメニューにするとか、バラバラにしたい、的な話をしたら、「当日の注文でも承ります」と言われたので、そこは安心した。
まぁとにかく要望通りに予約が取れて良かった。

電話を切って、すぐに弟にLINEした。しばらく既読にならなかったが、いつの間にか返事があって、「了解ー」とだけ書いてあった。

2件のコメント

  1. 木曽路、法事で行ったことありますよ。
    私が食事をした時はトマト鍋(だったかな?)のコース料理をいただきました。
    値段にもよるだろうけど料理は美味しかった印象です。
    それから知り合いも木曽路に行ったそうで、フグ料理のコースを頼んだらしく
    知人曰く、品数が多くて最後の方は飽きたと言ってました。
    お祝いの席などでは使える料理屋だとは思いますね。

    1. いつもコメントありがとうございます!
      法事などの慶弔で使われることが多いみたいですね。トマト鍋大好きなので、11月がトマト鍋だったら、それを選んでしまいそうです。
      フグ!さすがにそれは高すぎて予算オーバーです orz 一度食べてみたい気もしますが。

      そうなんですよ。量が多そうなのがネックなんです。そう何度もあることじゃないので、5000円くらいまでなら出しても構わないのですが、料金があがるごとに量も増えていくので、困っているんです。せっかくの豪華な料理を残すのも気が引けますし。難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。