またもや作業所考

今の作業所について、少し考えていた。
以前書いたように、私はタイムカードの類を押し忘れることがとても多いので、今回も配慮をしてもらえないか頼んだ。すると、ロッカーの内側に「ハンコ」と書いた付箋を貼ってくれた。

また、週2日勤務にする場合、どの曜日になるのか、という話が昨日出たのだが、私が「月曜が空いている」と言うと、職員が「月曜は既に沢山人がいるので、火曜はどう?」と聞いてきた。「火曜は翌日に絵画教室かメンクリがあるので、無理かなー」と言うと、「隔週でも良いです」と折れてきた。
絵画教室は月2回しか行ってないので、うまく回せば作業所の予定と互い違いに出来そう。その代わり、メンクリへ行く日の前日に作業所へ行かなくてはならなくなる。でも、メンクリは午後からだし、当日午前中にシャワーだけでも浴びるとか、まぁ最悪、風呂に入らずそのままメンクリへ行ってしまっても良いかな、と思っている。これは妥協するしかない。

もう1つ、早起きを頑張って10時半に行く時のダイヤを調べてみた。しかし、これについてはかなり残念な結果になった。
今は途中のターミナル駅で乗り換えず、直通で作業所最寄り駅まで行けているが、10時半までに着こうとすると、ターミナル駅で乗り換えが発生してしまう。それも、乗り換え時間がたっぷりあれば良いのだけど、2分とかなのだ。乗り場的に端から端への乗り換えだから、私の足では2分なんて絶対に乗り換えられない。
じゃあ、別の時間で直通の電車が無いだろうか、と探したら、1時間前、10時までに作業所へ着く時間帯の電車しか無かった。6時起きじゃないと間に合わない……。少なくとも今は無理。

そこらへん、昨日、相談支援員とも話したんだよね。朝何時に起きて何してるの?って。「7時には起きてるんだけど」と言うと、「それで10時に作業所に間に合わない?」と。間に合わないんだなぁ。起きてから家を出るまで、3時間かかるから。
そこで私が「前の作業所で、多くの人が、前日21時に寝て朝6時に起きる、と言っていて、そんな生活したくない、と思った」と言うと、相談支援員も苦笑していた。「プライベートが無くなる。家帰って夕飯食べて風呂入ったら即寝るみたいな生活は嫌だ。ブログ読んだりする時間すら無い。数千円あるか無いかの工賃のために、そこまで生活を犠牲にしたくない」みたいなこと話すと、相談支援員も「まぁそうだよね~」という感じだった。

なんかなぁ。難しいよね。現状、半日給しか出ていないので、以前算出した赤字額より更に赤字が膨らんでいて、計算するのが怖いので計算していない。
行けば行くほど赤字だと分かっていて、週2日以上増やしたくない、という気持ちが大きい。しかし、仕事自体は楽しいし、通うたびに目に見えて体力が付いてきているのが分かるので、やはり外に出る意味・価値はあるんだろうなと思う。
もっと工賃が高くてPC使う仕事で、週2日でもいいって作業所、無いかなー。

4件のコメント

  1. 自分も、ちょっと理由は違いそうなものの、(サブの方は)週2日で許されるかどうかが焦点です

    コンビニやスーパーですら、2回でいいか?と聞くと面接で断られてきたのを考えると、2日でOKなところは珍しく、なかなか転職に踏み切れないところ

    1. コメントありがとうございます。
      あいぽさんは副業のことですよね? やっぱりバイトとかだと週2日が分水嶺になっている感じですかね。
      求人に「2日~応相談」みたいな書き方をしている所が多いですが、私が昔バイトしたカラオケ店も、そんな感じで採用されて、気が付いたら週5日シフトを入れられてたんで、応相談の求人は怖いです。

  2. そうです
    自分も危うく、2日から3日にされそうだったものの、「3日にするなら辞めます」と言ったら、2日で留まることが出来ました。
    勤務日数伸ばされるのは困りものですね。

    1. なるほど。あいぽさんは強気に断ったんですか。やっぱり本業があるから、できることですね。
      私の場合は、バイトが本業というか、その頃からもう病気だったので、週2日しか勤まらないだろうと思って希望を出しました。
      まぁ結果的には若かったこともあって、週5日働けてました。あれはあれで楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。