メンクリの通院日 下剤追加

2週間ぶりのメンクリの通院日だった。
自宅に現金がほとんど無かったので、いつもより1本早いバスに乗って銀行へ寄り、お金をおろしてからメンクリへ向かった。

かなり早く着きすぎたため、待つのは覚悟していたんだけど、予約した16時15分になっても呼ばれず、最終的に16時半過ぎてから呼ばれた。待合室にはそんなに患者がいなかったのに、1人1人に時間がかかったのかなぁ。

診察では、激昂していたのはホルモンの関係じゃないかと思う的な話をまずした。婦人科の予約を入れてあるので、何か分かったら報告します、と言ってこの話題は終わった。
「抜け毛が酷いのも、ホルモンのせいなのかな?」と言いながら、「何か抜け毛が出るような薬あります?」と聞くと、「デパケンが抜けることがある」と言われた。でも、デパケンは前々から飲んでいるし、主治医も「今更って感じするよね」と言う。うーん、これも婦人科で聞くかな。

主治医から「作業所はどう?」と聞かれたので、「問題無く行けてます」と答えた。作業所の職員にも、仕事がミス無く速くて~みたいなことを言ってもらって、好意的に受け入れられているみたい、と話したら、「良かった良かった」って感じだった。
ただ、相談支援員からいつも言われていることなんだけど、「疲れ切るまで集中しすぎたり、言いたい事や不満を限界まで溜め込んで爆発させるのを改善したほうがいい」という問題が。主治医は「自分のことは案外分からないもんなんだよ。相談支援員にはerikoさんのバロメーターが見えてるんだね」と笑っていた。

「結局、椅子とかCDとか買ってしまった」と言ったら、「あー……」てな感じだった。私が「増税で駆け込み需要もあったし、煽られた感はあるけど、仕方が無い」と言ったら、「まぁそうだねw」という感じで、責められなかった。怒られると思っていたので、ちょっとホッとした。

母から独り言があることを指摘されたが、主治医的にはたいして問題無い、という感じだった。私も、テレビを見ながらツッコミを入れたりするのは、健常者でもあるだろうし、特に問題無いと思う。

軽躁状態で気持ちが昂る一方で、ガクンと落ち込み、「何やってるんだ」と思ってしまうことが多い、と話した。例えば、先ほどの買い物であれこれ買いまくって、品物が家に届いたら、急に「なんでこんな買い物してしまったんだろう」と自己嫌悪に陥るみたいな。
主治医からは、「やはりそこは気分が昂らないようにセーブしながら、にしてね。あまり高くなっちゃうと、反動で落ち込むから。逆に、落ち込みも気にしないで」みたいなことを言われたと思う。それが出来れば、病気じゃないんだけどね~。

最後に、お腹の話になった。結構色々話して時間を使ってしまったので、この話はしなくてもいいかな、と思ったんだけど、主治医のほうから質問されたので、答えざるを得なくなった。
下痢と便秘の差が激しく、数日出なくて、ようやく出たと思ったら下痢、みたいな状態が続いている。どちらかと言うと便秘がつらくて、出来れば下剤が欲しい、と言うと、前にも言われたように「マッチポンプみたいで好きじゃないんだよなぁ~」と言われた。うーん、主治医も変なところで頑固だな。
でも、最終的には処方してくれた。これで少し様子を見てくれと。あとは、「ヨーグルトとかお通じに良いものを食べてみて」って言われたけど、それは昔散々やって効果が無かったので、無駄だよ。

2件のコメント

  1. こんばんは。便秘が酷い、とのことで、何かお役に立てればと思い書いています。私も統合失調で、薬のせいで便秘になりました。ヨーグルトは、夜に500ml無脂肪砂糖なしのcoopのヨーグルト食べます。朝は朝起きがけに、トマトジユースと甘酒を1:1で割りコツプ1杯飲みます。青汁をコツプ1杯、ミキサーでリンゴと牛乳をいれて攪拌して飲みます。あとドクダミのお茶も効果あります。これで、下剤~解放されて排便できるようになりました!よかったら試してみてくださいませ。

    1. くぼたんさん、コメントありがとうございます。
      私の下痢や便秘は、統失の薬のせいというより、精神科の治療をする前からの持病の、過敏性腸症候群なんです。これは、障害年金用の診断書にも明記されています。
      食品での対応は私も色々試しましたが、どれも効果ありませんでした。
      今は便秘気味ですが、下痢になる時はまた極端で、1日にトイレへ十数回も通うようになります。今は諦めて、薬に頼っています。
      色々教えてくださったのに、意に沿えず申し訳ありません。情報ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。