『大野裕の認知行動療法活用サイト「心のスキルアップ・トレーニング」 ここトレ』

先日メンクリの主治医から紹介された、大野裕先生のサイト『大野裕の認知行動療法活用サイト「心のスキルアップ・トレーニング」 ここトレ』をちょこちょこ見ながら勉強しているんだけど、とにかく難しい……。
どこのページだったか忘れたけど、「素人が1人でやらないでください」みたいなことを書いてあったと思うんだよなぁ。言われなくても、素人1人じゃ適切なトレーニングが出来ないよ。そもそも理解が出来ないんだから。

とは言え、主治医に紹介されたからには、私にも多少の自助努力を要求しているのだろうし、私が以前、「マインドフルネスや認知行動療法に興味がある」と言ったこともあるので、それで主治医が気を利かせてくれているのかもしれない。

とりあえず、無料で読める範囲はほとんど読んだと思うけど、その中でもやっぱり「マインドフルネス」が興味深かった。動画も2本、無料で視聴できるので、気になる方はどうぞ。
1本目はどうってことない内容で、ふむふむと思って見ていたが、2本目は具体的なマインドフルネスの瞑想の実践動画だった。
しかし、具体的な、というのは若干語弊があって、このマインドフルネスというものは、なんだかふんわりとした表現を使って説明されるので、実際の所、具体的にどう行動すべきか分からない所がある。

この2本目の動画もそうで、「お腹に注目しながら、今ここに気付いて行きましょう」「顔の感覚や緊張感に気付きを向けましょう」とか、意味不明……。気付きって何やねん……。
これはもう本当に、この認知行動療法やマインドフルネスを既に身に着けている人から、口伝で技術を修得したような人しか、実践指導できないと思った。自己流では無理。

まぁただ、自己流でも知っていて損は無いと思うし、自己流でやってみて分からない所を主治医に聞くでも良いだろうし(多分)、年間会員もそんな高くないので、会員登録しようかなーと思ってる。
ただ、この認知行動療法の核となっていそうな「7つのスキル」というのが、マインドフルネスよりもっともっと難解で、認知機能障害でボケた脳では全然理解できないことが、引っかかっている。せっかくお金を払っても、内容が理解できないなら、無駄だよね。
とりあえず、次回のメンクリ通院日までに、「7つのスキル」の内容を理解できていたら、本格的に検討しようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。