駐車できずに帰ってきた(涙)

今日、特定健診の結果を聞きに病院へ行ってきたわけだが、その際、車で行った。徒歩10~15分と近いので、別に車でなくても良かったんだけど、そのついでにドラッグストアへ寄って買い物をしたかった。かなり量と重さがあるので、徒歩ではなく車で行く必要があった。
今までなら、母に同乗してもらっていたところだけど、今日の母は厳しくて、「いつまでも私が乗って行ったら、全然上手くならないから、今日は一人で行きなさい」と言われてしまった。めちゃくちゃ緊張したけど、一人で行くことにした。

病院の駐車場はいつも満車なので、最初から諦めている。そのかわり、朝の時間帯は比較的空いてる、最寄りのスーパーにとめさせてもらった。ここの駐車は特に問題無かった。スーパーで少し買い物をして、そこからドラストへ向かった。
いつもなら、ドラストの屋上駐車場にとめる。屋上駐車場は階段で行くしかないので、エレベーターで上がれるスーパーよりも、屋上にとめる人が少ない。だから、私のように駐車が苦手な人にとってはとても助かる。いつもは。

今日、ドラストへ行ってみると、屋上駐車場の入り口が封鎖されていて、交通整理のおじさんが腕で「バッテン」をして、1階駐車場へ行く方向である右折を促す手ぶりをした。あぁ、マジか……。1階駐車場、入れたこと無いし、車がたくさんとまってて、ちょっと私の技術では入れられそうにないよ……。

そう思ったけど、出来る努力だけでもしてみようと思い直し、奇跡的に3台並んで空いている場所を見つけた。ここなら入れられるかも……と思って駐車を試みた。が、しかし。
バックした段階で、どうにも狙ったスペースに入りそうにない。後ろからどんどこ車が来て、車の背面に「ドラレコ録画中」みたいなシールを貼っているせいか、パッシングこそしてこないものの、煽られてる気がして、とてもじゃないが落ち着いて駐車できない。

ということで、とっとと諦めました。駐車するの。あんなに後ろに車が連なってるのに、無理だ。私の精神力と運転技術では、無理。
もう帰る時、泣きそうだった。緊張とプレッシャーで脇汗も顔もびっしょりだった。今思い出しても泣きそう。

結局、ドラストでの買い物は、どうしても必要なものがいくつかあったため、午後、母に車を出してもらって買いに行ってきた。高齢の親に頼るの、情けない。いつまでこんなことすれば気が済むんだろう。

2件のコメント

  1. ドラストでの駐車、残念でしたね。
    駐車は確かに難しいかもしれません。
    でも車を運転されるという志があるのは偉いですよ!
    私なんて車の助手席にいるだけなのに怖いですからね。。
    免許の更新が来年の夏なんですがそれまでに自主返納しようかと迷ってますし。
    なんとかお一人でも運転がスムーズにできるといいですね。

    1. コメントありがとうございます。
      ドラスト、とても残念でした……。でも、自力でそこまで行けた事と、事故無く無事に帰ってこれただけでも良かったよ、と母に言われました。その通りだと思いました。
      助手席!確かに怖いときありますね。

      免許の更新を期に、自主返納される方は結構多いみたいですね。特に精神疾患がある方は、持っていてももう運転しないだろうし、と思って手放しちゃうみたいです。気持ちは半分くらいは分かるかなぁ。
      私の場合は、助けてくれる旦那や彼氏がいないので、必要に迫られて、というのが大きいです。母親も、次の更新で返納すると言ってますし。それまでには、一人でどうにかできるようにしたいです。
      応援ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。