ネットの激重が直った

8日未明あたりから発生していた、ネットの激重状態が、ようやく解消した。
今まで何度かトラブル対応する時間があったんだけど、全般的に体調が優れず、大丈夫そうなときは病院へ行ったり買い物へ行ったりして時間が取れなかったので、今日までズルズルと来てしまった。

まず、母のPCで有線LAN接続したらどうなるのか、やってみた。結果、繋がらなかった。やっぱり有線だとダメみたい。

ってことでとりあえず、うちはドコモ光に親父名義で入っているので、ドコモ光に電話をした。
ドコモ光の遠隔サポートに入っているか聞かれて、多分入っていないと思ったので、「入ってません」と答えた。もしここで入っていたら笑える。いや、笑えない。
そのあとは普通に指示されたとおりにPCの設定(コントロールパネル)を見たり弄ったりしていたが、どこもおかしいところは無い、と途中で匙を投げられた。マジ糞。応対の態度も悪い。これだからドコモは嫌だったんだよ。まぁお金を払っているのは親父だから、どうでもいいけど。
いや、どうでも良くないわ。PCの設定をちょろっと解説しただけで終わらせるとか、全然誠意が無いし。

その後、プロバイダに電話をした。
ここでは、モデムとルーターの設定を確認してもらった。こちらは男性の技術者っぽい感じの人が応対してくれて、うちのモデムまで回線が来ているかどうか確認してもらった。そんなこと出来るんだな……。どこをどうやったら確認できるんだろうか?
まぁそれで、回線が途中で断線しているとかのエラーは無い、ということが分かった。また、モデムとルーターの再起動をさせて、それぞれに異常が無いかどうかも確かめた。異常は無かった。

「ほかに接続されている機器はございますか?」と聞かれたので、「ノートPC1台、スマホ2台、携帯ゲーム機1台、すべて無線で繋いでいて、無線ではサクサクです」と答えた。すると、「有線LANのポートが故障しているか、有線LANで繋いでいるPCの設定不良、あるいは故障になってくると思います」みたいなことを言われた。
LANケーブルは新品に変えたばかりなので、ケーブルが問題では無いと思う、と話した。すると、「これ以上はプロバイダとしてのサポートは出来ませんので、PCのメーカーさんにお問い合わせください」と言われてしまった。まぁそうだろうな。

プロバイダのほうは、かなり色々指示されたり、話を聞いたりしてくれたので、結果的に解決はしなかったが、不満は残らなかった。
最後に「これからも弊社のご利用をよろしくお願いいたします」と言われたので、「はいはい、もう10年以上も使ってるプロバイダで信頼しているので、大丈夫ですよ」と言っといた。

さて。
話が振り出しに戻ったわけだが。私のPCのネットワーク接続関係の画面を見ていて、ふと思った。「イーサネット」という接続設定がある。なんだこれは? とりあえず接続をしてみると……。繋がった……。なんで? こんな簡単なことでいいの?
このイーサネット、私がコンパネを弄る前からあったと思うし、なんで今更という感じ。これで直るんだったら苦労せんわ~。

まぁとにかく、ネット激重が直ったっぽいので、これで良しとする。いまいち納得はしていないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。