地元の神社で写真撮影してきた

地元の神社で写真撮影をしてきた。
9月頃、神社へメールで撮影の可否について問い合わせていて、構いませんよ、とのことだったが、とにかく今年は天候が悪く、なかなか撮影に出かけることが出来なかった。それが今日、ようやく用事も無く天気も悪くないということで、撮影に行ってくることが出来た。

まずは本殿にお参りして、撮影開始。本殿を撮ってみたが、どう考えてもこれを絵にするのは無理だ。難易度が高すぎる。写真として見たら、「あぁいい写真ですね」だけど、描くのはちょっと……。多分、先生からもGoサインは出ないと思う。
次に、手水舎を撮影してみた。うーん、これならギリギリいけそうな気もするが。でも、水の表現が難易度高すぎるような気もするし。これも先生のご意見を伺わないと分からない。

もうここで建物を題材にすることは諦めて、紅葉が少し残っていたので、樹木を撮影することにした。
イチョウやモミジなど、黄色や赤の葉と、常緑樹の緑が混在していたが、紅葉の名所というわけではないので、絵にするのは難しいかもしれないけど、そこそこ映える感じの写真を撮ってみた。

最後に、ありがとうございましたという気持ちで、本殿にお礼を言って帰宅した。
スマホを確認したら5000歩を超えていた! 結構歩いたなぁ。家で階段を下りたら、足がガクガクするので、よほど足にきているんだと思った。キツイw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。