なんといえばいいのか

昨日、某身体科の通院があったんだが、検査結果があまりにも悪すぎて、診察室で動揺を隠しきれなかった。
医師も神妙な顔をしていたが、「検査機器を新しくしたから、それに慣れていないだけでしょう。念のため、次回も検査しておきましょう」とのことで、また検査をすることになった。検査代が結構高いので半年に一度しかしてなかったんだが、それが悪かったのか? 分からないけど。まぁ何をしてても進行する時はするんだな、と思った。

まぁそんなわけで、昨日はとてもじゃないけどブログを更新する気になれなかった。今もあるのかと言われれば、あんまりない。実際問題、今日1日何もしていない。ネサフもしているようで、していないようで。何をやったのかあまり記憶に無い。

こんだけショックなことがあると、認知行動療法のコラム法をやって気分を落ち着ければいいようなものだが、それを思いつくことすら出来ないほど落ち込んでいた。
まぁ今からやるか……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。