私はコミュ障なのか?

昨日、作業所で休憩時間に他の人と雑談していたんだけど、どうも自分はコミュ障じゃないかと、うっすら思ってしまった。

「あれ?」と思ったのは、他の人の話を聞いて、二言三言感想を述べて、更に自分の話をしようとしたら、他の人が話し始めてしまって、「え、私、これ以上喋らせてもらえないの?」ということがあったから。私が喋り過ぎているのかな、という話。
本当の本当に、何が正しいのか分からない。休憩時間は15分だから、1人の人がずっと話していると、他に話したかった人が不満を抱えるのでよろしくない、というのは分かる。でもなぁ。今までは、こういうシチュエーションでも喋らせてもらえたと思うんだよなぁ。甘えすぎだったのかな。

自分の話をしたがる、というのは、こんなブログをやっているくらいだから、承認欲求や自己顕示欲みたいなものが強いのだと思う。でも、会話はどうなんだろうか? 学生時代はそんなにコミュ障だと思った記憶は無いんだよなぁ。ただ、ずっと「協調性が無い」という評価だけは、教師からもらっていたけど。

あんまり気にすることじゃ無いのかな?

追記。これ以前にそれっぽい記事をUPしていたわ。なんか既視感があるなぁと思ったわけだよ。
まぁそんな感じなので、喋り過ぎるコミュ障ということで、間違いないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。