作業所で勤務 忘年会

作業所で勤務してきた。そのあと、忘年会に参加してきた。
朝、バスと道路がかなり混んでいて、いつも乗っている電車に間に合うかどうか分からなかったので、少し小走りにしたら、ギリギリ間に合った。

仕事は先週の続きをやった。12時から忘年会の予定だったが、その前に男性利用者数名が食べ物等の準備をしていて、「手伝わなくていいのかな?」と思っていた。
12時になったら職員が「皆さんお疲れさまでした~」と言って、今年最後の仕事が終了。忘年会が始まった。

サンドイッチやオードブルが、どこかで見たことあるなぁと思っていたら、前の作業所で忘年会に利用していたお店のものだったw ここ有名なのかなぁ。ぶっちゃけ味はそんな美味しいわけではないのだけど、とにかくボリュームが多いので、男性は喜ぶと思う。
オードブルの種類が前の作業と違っていて、春巻きとかシューマイとか私が好きな物だったので、それぞれ2つずつ食べてしまった。他にも、これも前の作業所で出たことが無い細巻きがあって、これのツナが物凄く好みの味だったので、正直何個食べたか分からないくらい食べた。

一応、ここのお店はサラダもメニューにあるんだけど、幹事が男性なせいか、頼んでくれていなかった。前の作業所でも「サラダ頼んでください」って職員に言ったことがあるんだけど、「男性陣が喜ばないから」って断られたんだよね……。女性陣は喜ばなくても良いのかよ……。
そんな感じなので、もし来年もこのお店を利用して、なおかつ私がこの作業所で働いていたら、サラダを頼んでもらうように言おうかな。

そのあとビンゴ大会があり(こういうのってどこでもやること同じなの?)、私はわりと早い段階で当たったので、めぐりズムを1枚もらったw やった。これで仕事で目が疲れた日に使えるぞ。一度買ってみたいと思ってたけど、買う価値あるのかな?とも思っていて。試用だと思って使ってみたい。
ビンゴ大会のあとは、ちょっとした雑務があり、それで解散だった。

地元の駅に戻ってきて、タピオカ屋さんで、ほうじ茶ミルクティーを頼んだ。
帰宅すると、猛烈にお腹がいっぱいだった。ハッキリ言って食べすぎた。太りそう、というよりも、「気持ち悪い」「吐きそう」という状態で、なんかもう自分はバカなのかと思った。そこまで食べるか? ホント情けない。反省。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。