作業所で勤務 ギリギリ間に合った

1週間ぶりに作業所で勤務してきた。
昨晩から緊張感で精神状態が不穏になり、頓服を飲んだ。頓服の影響か、20時半から21時まで寝て、それでも足りずに22時まで寝て、歯を磨いて22時半に寝た。意味が分からない。
案の定、夜中の2時半あたりに目が覚めた。すぐに二度寝して、早朝5時頃に目が覚めて。なんか嫌なパターンだ。そのあと、アラームで7時に起きたが、起きたくて起きたわけじゃないので、眠くて眠くて、リビングのホットカーペットで「5分経ったら起こして」と母に頼んで寝た。

9時くらいまではなんの異常も無く身支度が出来ていたのに、出勤時間まであとちょっと、といった頃になると、お腹が……。予期不安から来る過敏性腸症候群だ。本当に嫌になる。何度もトイレへ行って、「間に合うのか、これ!?」と思ったけど、なんとか間に合った。
ところが、バスがめちゃくちゃ混んでいて、乗客の乗車にやたら時間がかかり、駅に着いたのはいつも乗っている電車が着く時間だった。走っても絶対間に合わないから、諦めて1本遅い電車に乗った。

作業所にはなんとかギリギリ間に合った。
仕事は、いつもと違う仕事を頼まれた。面倒くさいわりには単調な作業なので、少し眠くなった。それがお昼休憩の30分前に終わったので、「次、どうしたらいいですか?」と職員に聞いたら、「じゃあいつものアレやって」と言われた。あ~そうだよね、指示されなくても自分で気が付けってやつだ。ほんと私、気が利かない。

30分、いつもの仕事をやって、お昼休憩になった。今日も持参したカップ麺を食べた。
午後は、また午前中の面倒くさい作業をやった。これはまた1時間くらいで終わったかな? そのあとまたいつもの作業をやった。
私は15時であがりなんだけど、どうしてもキリの良い所で仕事が終わらなくて、10分残業した。電車の時間があるので、急いで駅へ向かった。

帰りは、途中の駅で降りて、買い物をした。ネット通販も楽しいけど、食べ物は実際に店頭で見て、香りを確認したりしないと、面白くないな、と思った。
次の作業所は2月になる。来週以降2回は休む。と思ったけど、来週は行けそうな気もしてきた。疲労度によって考えたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。