ただのカフェイン依存

ペプシスペシャルを止めた代わりに、紅茶を買ってしまった。ブルックスで大袋入りのティーバッグのやつだ。
ブルックスというとコーヒーのほうが有名で、今更だけど、私は毎朝ブルックスのドリップバッグコーヒーも飲んでいる。つまり、今まで「朝のコーヒー」と「夜のペプシスペシャル」、2種類のカフェインを摂取していた。
最近は、それだけではおさまらず、午前中にコーヒーを飲み尽くし、午後は頂き物のルピシアの紅茶(リーフティー)をポットに淹れて飲んでいた。まぁカフェイン摂り過ぎだよね……。

それで、ペプシスペシャルを止めたのなら、紅茶を増やさないと落ち着かない! ということで、紅茶を買ってしまったわけです。大袋だと、ティーバッグ1個でカップ2杯分は出せるので、経済的なんだよね。ケチくさいけど。
いや、ペプシスペシャルって送料入れて3300円くらいしてたんだ。24本入りだから、毎日1本飲むと1か月もたない。だから、ペプシスペシャル以外の新商品飲料なども時々買っていたんだけど、食費がね。親と同居で毎月1万は、かかりすぎだよなぁと思ったんだよね。1.5か月に1回、3300円は、大きいなと。

今回買った『季節の紅茶大袋3種セット~冬のメープル~』というやつは、ティーバッグの個数が書いていないので、グラムで判断するしかないけど、アッサムだけでも100個は入っている計算になるので、相当もつと思われる。
ティーバッグだからポットを洗う手間も無いし、心おきなくガブガブ飲める。良い買い物をしたなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。