作業所で勤務 内職

2週間ぶりの作業所勤務だった。
あまりにも久しぶり過ぎて、ちゃんと行けるのだろうかと不安になってしまい、昨晩は22時には寝てしまった。当然のように夜中の2時頃中途覚醒し、そのあともちょこちょこ何度も起きていた。はぁ。
今日は関東は物凄く寒かったので、行くのだるいな~と思ったが、ここで行かなかったらそのままズルズル辞めてしまいそうだったので、頑張って行ってきた。

作業所へ着くと、職員がサーッとやってきて、相談支援員とのモニタリングの話をしてきた。ちゃんと話が通じているようで良かった。
その際、同じ週の金曜日の勤務は、もしかしたら難しいかもしれない、ということを伝えておいた。職員が「無理はしないでね」と言うので、そうだなーと思い、ここはお言葉に甘えて、「はい、では基本的には休む方向で、もし元気が有り余っていたら出勤します」と答えておいた。

仕事は、データ入力をやろうと思ったら、内職を頼まれた。ビックリ。ここでも内職があるんだ~。急に依頼された仕事らしい。内職の仕事って、細かい作業が多いじゃん。そういうの結構好きなので、二つ返事でやることにした。
最初は慣れないので、時間がかかっていたが、30分もするとコツをつかんできて、サッサカできるようになってきた。そうなると楽しいよね~。

あっという間にお昼になった。昼食は、また持参したカップ麺だったが、これが大失敗。美味しくなかった……。作業所には、味を確認したものだけ持って行くべきだな。仕事中にテンション下がるわ。

午後もまた内職。鬼の速さでやりました。
途中で、会議をしていた職員から、在宅勤務の話をされた。最初は1日2時間とかでも全然構わないそうだ。書類の書き方等を教えてもらい、これで出勤しなくても、在宅で仕事ができるようになった。わーい。

その後、仕事の束を職員に渡したのが15時5分くらい前で、そこから更に仕事をするのも中途半端になるので、「帰ります?」と聞かれたから、「帰ります」と答えて帰宅した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。