初の在宅勤務

作業所の在宅勤務を初めてやってみた。
来週17日に、作業所の職員、相談支援員、私の3者でモニタリングがあり、その時までに1回は在宅勤務をやって、感想を伝えたいなと思っていた。
が、なかなか機会が無く、ようやく時間が取れたのが今日だった。

実際に在宅勤務をやってみて思ったのは、作業所で仕事するより集中力が保てないということ。やっぱりテレビやらYouTubeやらの誘惑が多くて、音楽流しながら仕事したが、これが意外と集中できない。
学生時代は、勉強のBGMにいつも音楽を流していたけど、歳のせいなのか、病気のせいなのか、なんか音楽が邪魔に感じてしまった。ってことで、途中からYouTubeのBGMは流さないことにした。

仕事自体は計3時間ほどやってみた。半日勤務に相当する。職員からも、「最初は3時間くらいで」と言われたので、その通りにしてみたが、なかなかどうして、疲れている。
やっぱ実際に作業所へ行く時は、緊張感もあるし、アドレナリンでも出てるんだろうな。家だと緊張感が無いわ。昔、在宅仕事をしていたので、今回も大丈夫だろうと思ったけど、考えが甘かった。
まぁでも、通所するよりかは楽なので、今後も週1日くらいのペースで在宅勤務ができたらいいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。