眼鏡を受け取ってきた

眼鏡屋へ、眼鏡を受け取りに行ってきた。
車で行くつもりだったが、最近少し体重が停滞気味で減らないので、歩いて行った。眼鏡屋へ着くと車がたくさん停まっていて、こりゃ車で来なくて良かったと思った。

店内に入ると、5組くらい客がいて、繁盛しているなぁという感じ。そこの眼鏡屋は受付に名前を書くボードが置いてあって、名前を書いて呼ばれるのを待っていた。
少しすると女性店員が眼鏡ケースを持って現れた。待っているうちに出来ることをしようという作戦だろう。私は青が好きなので、青とグレーのツートンカラーのケースにしてみた。

しばらくして、男性店員に呼ばれて席に案内された。
今回、眼科の処方箋で作った眼鏡なので、見え方のチェックはこちらでは難しい、というようなことを言われた。なので「来月眼科へ行って、見え方のチェックをしてもらうことになっているので、大丈夫です」と答えた。
この眼鏡屋は、6か月以内の見え方保証が付いていて、6か月以内なら見え方がおかしい場合、無料で度数を交換してもらえるらしい。もし、眼科で見え方がおかしいようなら、再度処方箋を書いてもらって修理することになる、ということだった。

受け渡しはすぐに終わり、帰りコンビニやドラッグストアに寄って帰宅した。ちなみにドラッグストアは、除菌ではない普通のウェットティッシュも売り切れだった。もちろんマスクも無い。増産しているという偉い人の発言は嘘なのか?

帰宅して昼食を食べて、早速買ってきた眼鏡をかけてPCを弄ったが。うーん。なんか違和感がある。
今まで使っていた眼鏡と度が違うから、それで合わないのかな、と思っていたが、そうじゃない気がする。なんと言って良いのか。
私は自宅でPCを使うのに、モニターから80cmくらい離れているようだった。今測った。しかし、眼科で検査した時は、ノートPCを使うことを想定していて、モニターからの距離が60cmくらいになっているようだ。
実際、自宅PCで60cmまで近づくと、まったく違和感無く見える。検査技師は「老眼が入ってきているから、どこを見るか?という考え方で見える距離を想定しないと、違和感を感じてしまうかも」みたいなことを言っていた気がする。これがそれか……。

まぁいいや。来月眼科へ行くので、その時に相談するか、それか今週末作業所へ行く予定なので、その時にノートPCで仕事をしてみて、どう見えるか確認してみる。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。