白髪染め(ヘアマニキュア)をした

白髪染め(ヘアマニキュア)をした。前回2月の白髪染めは、日記に含めてしまったので公開していない。

さて、今回は前回の残り、ナチュラルブラウンを使った。残りカスだったので、絶対足りないと思って、新しく買っていたダークブラウンも準備して取り掛かった。
しかし、ナチュラルブラウンだけで十分に足りてしまった。今回もかなり気を付けてベッタベタに塗りまくったんだけど、染料が全然減らないね。使い方が悪いのかな。

白髪染めも終わり、風呂に行って頭を洗う作業をしていたら、シャワーヘッドに染料が付いていることに気が付いてしまった。ヤバイ……。とりあえず爪でこすったけど、全然落ちない。これはまずいぞ。
一応、風呂ですることだけしてあがり、リムーバーで落とそうとしたが、落ちなかった。イラつきながら母に事の顛末を話したところ、「洗面所にあるアクリルたわしでこすったら?」と言われた。慌ててアクリルたわしでこすったが、全然落ちなかった。
それを報告すると、「じゃあ、歯ブラシに歯磨き粉を付けてこすったら?」と言われたけど、もうその頃には私のイライラがピークに来ており、「もういいじゃん、汚れてようがシャワーは出るし」「はいはい新しいヘッド買えばいいんでしょ!」と何故か逆ギレをしていた。

こっちとしては、白髪染め作業から風呂に入って、面倒なのに頭と体を洗って(それも頭は二度洗い!)、染める時に使ったケープも洗って、1時間半もかけて作業して。ようやくその一連の作業から解放されて、疲れているから一息つきたいのに、次から次へと指示を飛ばしてくるので、本当にムカついた。
でも、「時間を置くと落ちなくなるのでは?」という母のダメ出しでブチッと切れ、「あーはいはい、やりゃーいいんでしょ!やりゃー!」と返して、歯ブラシでこすった。

結果、完全に取りきることは出来なかったが、薄くなるくらいの効果はあった。
今後、こういうことの無いように予防策を考えた。恐らく、白髪染め時に使ったビニール手袋に染料が付いていて、それがシャワーヘッドに付いたんだと思うので、次回からはビニール手袋もまず最初に洗うようにしようと思った。
幸い、壁とかには付いていなかったので、安心した。自宅で白髪染めをするのも気を遣うわ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。